ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サンワサプライ、スマートフォンのイヤホンジャックに差し込める撮影用の32灯LEDライト「200-DG006」を発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

サンワサプライは8月5日、スマートフォンのイヤホンジャックに差し込めるカメラ撮影用の外付けライト「スマホ&カメラ用LEDライト(32灯・充電式)200-DG006」を発売しました。価格は1,980円で、サンワダイレクト(本店・楽天市場店・Yahoo!ショッピング店・ポンパレモール店・Amazonマーケットプレイス店)で販売されています。200-DG006は、32個のLEDを内蔵した質量35gの小型軽量ライト。スマートフォンやタブレットの3.5mmイヤホンジャックに差し込むだけで、夜間や暗所で明るく撮影することができます。ライトは常時点灯型なので、明るさ補正を搭載していないスマートフォンカメラでも常に被写体周辺を明るく照らせます。懐中電灯代わりにも使えると思います。本体下部のイヤホンジャックを外すとデジカメなどのアクセサリーシューに装着できるので、スマートフォンやタブレットだけではなく、デジカメ用のライトとしても利用できます。電源は内蔵バッテリー(使用時間は約1時間、USB充電)で、背面のON/OFFスイッチで点灯/消灯を切り替えられます。また、フラッシュの角度は4段階で調節できます。Source : サンワサプライ



(juggly.cn)記事関連リンク
日本HP、7インチAndroidタブレット「HP Slate7」の注文受付を開始
モバイル決済「Square」のクレジットカードリーダーが全国のローソンで発売開始
Motorola、「Moto X」のブートローダーをアンロック可能にした“Develper Edition”を発売へ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP