ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KANA-BOONメジャー・デビュー決定! 初シングル“盛者必衰の理、お断り”&アルバム発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

今年4月に発表した初の全国流通盤『僕がCDを出したら』が好評を博している大阪・堺発の4人組ロック・バンド、KANA-BOONが、ソニー・ミュージックエンタテインメントのレーベルであるキューンミュージックからメジャー・デビューすることがあきらかとなった。 

バンドは先週末、〈ROCK IN JAPAN FES. 2013〉に初出演。ヴォーカルの谷口鮪はMCで、「いつか絶対、僕らはいちばんでっかいステージに立ちますから。ここにいる全員、連れて行きますので」と宣言し、さらに「僕らKANA-BOON、9月25日にメジャー・デビューします」と語ってファンを喜ばせた。

9月25日にリリースされるメジャー・デビュー・シングルのタイトルは、“盛者必衰の理、お断り”に決定。表題曲は〈平家物語〉や〈寿限無〉といった古典の一節を歌詞に引用したアッパー・チューンで、カップリングには“かけぬけて”と“ハッピーエンド”の2曲が収録となる。ライヴ映像を収めたDVDが付属する初回生産限定盤も用意される予定だ。

さらに、10月30日にはファースト・フル・アルバム(タイトル未定)が発売されることもあきらかに。破竹の勢いでシーンを突き進むこと必至のKANA-BOONに注目しておこう。

 

〈KANA-BOON “盛者必衰の理、お断り”収録予定内容〉
【CD】
1. 盛者必衰の理、お断り
2. かけぬけて
3. ハッピーエンド

【DVD】※初回生産限定盤のみ
・LIVE映像収録予定

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。