ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

外国人が日本のテレビ番組をつまらないと思うワケ

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

外国人、特に欧米人には日本のテレビ番組をつまらないと思っている人が多いようだ。これは、過去にガジェット通信の記者がヨーロッパ各地から日本に訪れたことがある外国人たちに「日本のテレビ番組の感想」を聞いてわかったことで、多くの外国人たちが「つまらない」と語っていた。その理由はこうだ。

日本テレビ番組は芸能人のキャラクターを知らないと笑えないものばかり。番組自体がおもしろいわけじゃない。芸能人のキャラクターという予備知識があってはじめて楽しめる番組ばかりで、何がなんだかわからない」(ドイツ人男性)

確かに、日本の番組はお笑い芸人のキャラクターのおかげで成り立っているものが多い。欧米のように、「たとえ出演している芸能人を詳しく知らなくても楽しめるコメディやドキュメンタリー」などの番組は日本において数少ない。日本のゴールデンタイムにテレビを観た外国人は、「よくわからない人たちがバカ騒ぎをしている番組」にしか見えないのだろう。

そのような番組が悪いとは言わない。しかし、外国人の指摘は非常に日本のテレビ番組の欠点を突いた感想といえるのも確かである。芸能人がおもしろいのはけっこう。しかし、番組そのもののおもしろさも追求しなくては、日本のテレビ番組の質の向上は難しいかもしれない。少なくとも、放送作家には「ここで〇〇さん出せばおもしろいんじゃない?」という感覚ではなく、番組の本質をたのしいものにするべく、番組作りをしてほしいものである(もちろん番組にもよるが)。

■最近の注目記事
美少女ゲームで人気を博しているゲーム会社が火事で半焼!
『2ちゃんねる』で「邦画だけど面白い映画」として選ばれた映画
常識をくつがえすタモリ流の “豚生姜焼き” を実際に作ってみた!
ラーメン屋のラーメンにいくらまでオカネ出せる? 1000人アンケート実施
ジャレコ社長も大絶賛! フロム・ソフトウェアの『3Dドットゲームヒーローズ』

ガジェット通信の記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP