ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

“桂正和ジワ”で男をしとめる「書店員系女子」など新ジャンルの邪道モテを徹底紹介!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


以前Otajoでも紹介した犬山紙子さん×峰なゆかさんの対談書籍『邪道モテ! オンナの王道をゆけない女子のための新・モテ論』の文庫版『恋愛カースト』が2013年7月18日に発売。

今回、文庫本化にあたって「まだまだ存在した、アコギにモテる女子たち! 邪道モテの新ジャンルを語る」といった特集が加筆され、さらにパワーアップ。書籍『邪道モテ』に引き続き、男性に読ませたくない「モテ」に関するぶっちゃけガールズトークが満載です。

日本女子の「モテ」を研究しつくした、おふたりの意見は、ちまたの恋愛ハウツー本にはない情報がズラリ。イラスト付きでわかりやすく「そういうことあるあるある! 」と思わず納得してしまいます。

まだまだ存在した、アコギにモテる女子たち! 邪道モテの新ジャンルを語る


文庫本版では、「猫だらけ系女子」「書店員系女子」「服飾専門学校生系女子」「着物系女子」など、新キャラ(?)が続々登場して見逃せません。なかでも、書店員さん系女子のファッションを「白シャツは鉄板」「リブタートルやジーパンの尻は桂正和さんが漫画でエロく描いていて、みんな好き」 と邪道モテテクを解説。こちらは邪道というより、普通っぽいファッションの「モテテク」なので、日常的に取り入れてみても面白いかも。

アラサーからのモテ作戦「私はもう、書店員系女子か着物系女子って決めたよ」(犬山さん)

アラサーからのモテ作戦として、「王道モテはコスプレ感覚で着ると超たのしい! とはいえ、CanCam系のファッションって30代になるとやっぱりきつい。仕立てのいいシンプルなシャツとか体の線がきれいにでるタイトスカートの大人のお姉さんコスプレ的なのが王道モテファッションの正解じゃないかな」と指南。

婚活中のひとは、本書を読んで、生活に「邪道モテ」をぜひ取り入れてみて。いつもと違う服装やキャラを楽しんで「モテ」てみては。

恋愛カースト (宝島SUGOI文庫): 峰 なゆか, 犬山 紙子
http://tkj.jp/book/?cd=72127101

※トップ画像は.foto projectより引用。本文中の画像は足成より引用。

erini (エリーニ)の記事一覧をみる ▶

記者:

ガジェット通信のナカノヒト。バレエと漫画が好き。特技は漫画の早読み。 おでかけとヒキコモリをいったりきたり。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/eri

TwitterID: erini_desu

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP