ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

エレコム、カラフルでスマートフォンと重ね持ちしやすいモバイルバッテリー2シリーズ(3,000/5,000mAhの)を発表、8月上旬に発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

エレコムは7月23日、繰り返し充電可能なスマートフォン向けモバイルバッテリー「DE-M01L-3015シリーズ」と「DE-M01L-5020シリーズ」を発表しました。発売時期は2013年8月上旬です。2シリーズともスマートフォンと重ねても持ちやすい細長デザインを採用した製品で、それぞれ、6色がラインアップされています。筐体の中には約500回の繰り返し充電が可能なリチウムイオンバッテリーが内蔵されています。「DE-M01L-3015シリーズ」は容量3,000mAhのバッテリーを内蔵したモデル。出力は5V/1.5A。本体サイズは55mm × 13mm × 124mm 質量は約185g。「DE-M01L-5020シリーズ」は容量5,000mAhのバッテリーを内蔵したモデル。出力は5V/2Aに対応しており、多くのタブレットの充電も可能です。本体サイズは55mm × 14mm × 124mm、質量は230g。どちらにもUSB Aオス⇔USB microBオスのコネクタを備えた長さ0.16mのUSBケーブルが付属します。価格は、「DE-M01L-3015シリーズ」が7,581円、「DE-M01L-5020シリーズ」が8,935円です。Source : エレコム



(juggly.cn)記事関連リンク
新型Nexus 7を早くもゲットした方がいらっしゃるようです。製品パッケージの写真が公開
Vector Unit、水上ジェットスキーレースゲームの新タイトル「Riptide GP2」をリリース
「Chromecast」がGoogle Play対応デバイスリストに追加、まもなく発売か?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP