ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

子ども向けと萌えが混在したカードバトルアニメ アニメ『ファンタジスタドール』クロスレビュー[7/10点]

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ファンタジスタドール

2013夏アニメクロスレビュー『ファンタジスタドール』

「天翔ける星の輝きよ。
時を超える水晶の煌めきよ。
今こそ無限星霜の摂理にもとづいて、
その正しき姿をここに現せ!」

鵜野うずめは勉強も運動もそこそこのごく平凡な中学2年生。だがある日、彼女の運命は大きく変わってしまう。特殊な能力を持つ女の子・ファンタジスタドールを実体化できる不思議なカードを手に入れてしまったのだ。

うずめはカードマスターとなり、5人の個性的なドールたちと契約。街を、いや世界を救うための戦いを始める……“どうしよう、私には無理”とあわてるけれども、うずめはもはや逃れられない。

さまざまな武器やコスチューム、特殊イベントのカードを組み合わせて戦っていかねばならない。しかもドールたちは、次々と、可愛い要求をつきつけてくる。うずめは世界を守れるのか!? いや自分自身を守れるのか!?

制作/フッズエンタテインメント
監督/斎藤久
声優/大橋彩香、津田美波、徳井青空 ほか
7月7日よりスタート
TOKYO MX 毎週日曜日 24時00分~
公式サイト:http://www.fantasistadoll.com/[リンク]

2013夏アニメクロスレビュー 記事一覧はこちら

総合得点 平均

7/10点(レビュアー 3名)

srbnのレビュー

演出 7
脚本 7
作画 8
OP / ED 9
ドール祭りじゃああああ 9
-----
総合 8

今期ちょこっと期待しているアニメ『ファンタジスタドール』。谷口悟朗さんがプロデューサーということもありますが、全体的な雰囲気がちょっと面白そうな感じを醸し出しています。女の子が女の子たちに囲まれる、女の子だけのハーレムが形成されております。ドールたちが服を着ていないときの薄そうなボディスーツ風味のが全裸っぽくてエロい。ソーシャルゲームからアニメ化が多い中で珍しくゲーム化が決定したアニメということで、アニメみてシステムおもしろそうだったら遊ぶかもしれないです。主人公のうずめちゃん、若干ぐうたら主人公の素質が垣間見えているので楽しみです。かつてはその世界のMTGらしきゲームでかなりの凄腕だったという実力を見せてもらおうではないか。うずめうずうず。

鬼嶋ピロのレビュー

演出 7
脚本 7
作画 7
OP / ED 7
変態ラフレシア仮面様度 10
-----
総合 7

アバンがホラーな感じで始まった今作ファンタジスタドール、本編は全然関係ねーのかよwww電車内でのくだりも痴漢されちゃうのかと思ったら変なスマホ仕込まれただけだったしww

カードバトルモノっちゅーか、服とか装備させてカードからサーバントみたいなの召喚して戦う感じのバトルみたいですねwwあれか、Fateとアイカツとドリランドとデビサバを足した感じかねww

それにしても主人公の環境適応能力たっけぇなwwwおいちゃん専門用語いっぱいでわかんねーよww

これなら土曜の朝の女児向けアニメ枠で放送されててもおかしくないんじゃね?と思ってたら、いっぱいドールとかゆー子達が出てきてお風呂シーン始まったけど、これ女主人公だとエロイ感じにはなかなかならないなーw男主人公だったら楽しい感じだったのにwwwまぁ、保志さん演じるタキシード仮面様のパクリみたいな変態ストーカー様は出てきたけどもwwww

アニ二郎探検隊のレビュー

演出 6
脚本 5
作画 6
OP / ED 5
カードゲームやってね度 10
-----
総合 6

日曜朝のカードファイトアニメかと思ったら深夜枠なんですねぇ。カードバトル世代が大人になってきているからでしょうか?すがすがしいまでのゲームでるんでよろしくね!宣伝がなかなか味わい深いです。1話見てやってみるかという層の方が多いと思うのでリリース合わせられればよかったんですけどね。スマフォ用ということでネイティブアプリでしょうし時代に併せてる感はあってうまくいくと業界盛り上がるしいいんじゃないかな。作画や演出はいい意味で普通。子供向けなのか大人向けなのか良くわかんないですが。

レビュアープロフィール

srbn
OPやEDに弾幕が流れるようなアニメをよく観ていますよ。

鬼嶋 ピロ
業界の隙間でぬるっとなんやかんやしてるアニヲタDQNですw

アニ二郎探検隊
アニメの流通も手がける某企業に勤務する元イベント屋の30代

※画像は公式サイトより引用

アニ声 -声優のまいにち-の記事一覧をみる ▶

記者:

アニメ、ゲームなどで活躍する声優さんに関する情報、イベントレポートなど、声優ファン必見のブロマガです。

ウェブサイト: http://ch.nicovideo.jp/anikoe/blomaga

TwitterID: voiceanime

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。