体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

冷気がプシュー! キンキンに冷えた『コカ・コーラ』が飲めるアイスコールド トラックが全国を巡回するぞ

冷気がプシュー! キンキンに冷えた『コカ・コーラ』が飲めるアイスコールド トラックが全国を巡回するぞ

猛暑が続く夏本番、冷たくてリフレッシュする飲み物でクールダウンしないとやってられませんよね。そんなとき頭に浮かぶのが『コカ・コーラ』。この夏は、「コカ・コーラのおいしさホントにしってる?」という呼びかけとともに、冷たく冷やした『コカ・コーラ』のおいしさをストレートに訴求するキャンペーンを展開しています。その一環で、キンキンに冷やした『コカ・コーラ』を無料で配布する“コカ・コーラ アイスコールド トラック”が全国を巡回。7月13日に初お披露目となった六本木ヒルズアリーナのイベントに取材に行ってきました。

コカ・コーラ アイスコールド トラック

“コカ・コーラ アイスコールド トラック”は、最大でマイナス15℃まで『コカ・コーラ』を冷やせる、日本に1台しかない“動くショーケース”。ガラス張りの車体はインパクト大で、大量の『コカ・コーラ』を収納しているのが外からも分かります。なんと8000本以上のボトルを収納できるのだとか。

開けると冷気がプシュー! 冷気にびっくり ボトルを手に取る人たち

ショーケースの扉を開くとプシュー! と冷気が噴き出すという涼しげな機能を搭載。訪れた人たちはビックリしつつも、気持ちよさそうに冷気を浴びて『コカ・コーラ』や『コカ・コーラ ゼロ』のボトルを手に取っていました。

猛暑日 記念撮影

取材した日、会場では35℃を記録! トラックの前にはそのときの気温とトラック内部で『コカ・コーラ』が冷やされている温度を表示する温度計を設置して、記念撮影スポットに。気温と冷却温度のギャップがその日の暑さをより強調していますね。

行列

トラックには一服の涼とさわやかさを求めて続々と人が集まり、次第に行列が作られていきます。

1 2次のページ
生活・趣味
shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。