ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

複数の脆弱性に対処した「CyanogenMod 10.1.1」がリリース

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

AndroidベースのカスタムROM「CyanongenMod」の開発チームが、Android 4.2.2ベースの「CyanogenMod 10.1.1」のリリースを発表しました。今回の新バージョンは、先日安定版としてリリースされた「CyanogenMod 10.1.0」で発見された複数の脆弱性に対する修正パッチを適用したバージョンで、新機能の追加はないとされています。具体的には以下の問題に対する修正が行われています。 Bug 8219321:”MASTERKEY”エクスプロイト用の修正パッチ CVE-2013-2094(Linuxカーネルの脆弱性) CVE-2013-2596(Qualcommプロセッサ固有のエクスプロイト) CVE-2013-2597(Qualcommプロセッサ固有エクスプロイト) 一般的なバグの修正Source : CyanogenMod Blog



(juggly.cn)記事関連リンク
ソフトバンク、米国キャリア Sprintの買収を完了
最新のAndroid版Googleマップ(v7.0.0)のオフラインマップ機能は、検索バーに”ok map”と入力するだけで利用可能
ドスパラ、2機種の新型Androidタブレット「Diginnos Tablet」を発表、7月24日に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。