ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

V6、ドラマ主題歌“君が思い出す僕は 君を愛しているだろうか”シングル化! トニセン&カミセン新曲も

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

V6が、ニュー・シングル“君が思い出す僕は 君を愛しているだろうか”を8月21日にリリースすることがあきらかとなった。 

彼らにとって、最新アルバム『Oh! My! Goodness!』以来約半年ぶりの新作となるこのシングル。表題曲は、メンバーの井ノ原快彦がメイン・キャストのひとりとして出演するテレビ朝日系ドラマ「警視庁捜査一課9係」の新シリーズの主題歌で、V6史上最もシンプルなトラックにコーラスが乗った大人の切ない恋を歌い上げるバラード。カップリングにはライヴで披露済みの“FLASH BACK”が収録される。

パッケージは、DVD付きの初回生産限定盤2種とCDのみの通常盤の3タイプで登場。〈初回盤A〉には表題曲のPVのロング・ヴァージョンが、〈初回盤B〉には“FLASH BACK”の〈V6 live tour 2013 Oh! My! Goodness! DANCE ver.〉および〈メンバーマルチアングルver.〉が収められる。さらに、通常盤のみ3年ぶりとなる20th CenturyとComing Centuryそれぞれの新曲が追加される予定となっており、ファンならば全タイプ揃えたいところだ。トラックリストは以下の通り。

★V6“君が思い出す僕は 君を愛しているだろうか”が主題歌のドラマ「警視庁捜査一課9係」のニュースはこちらから

 

〈V6 “君が思い出す僕は 君を愛しているだろうか”収録内容〉
【初回生産限定盤A】
〈CD〉
1. 君が思い出す僕は 君を愛しているだろうか
2. FLASH BACK

〈DVD〉
・“君が思い出す僕は 君を愛しているだろうか”ミュージックビデオ Long ver.

【初回生産限定盤B】
〈CD〉
1. 君が思い出す僕は 君を愛しているだろうか
2. FLASH BACK

〈DVD〉
・“FLASH BACK”V6 live tour 2013 Oh! My! Goodness! DANCE ver.&メンバーマルチアングルver.

【通常盤】
〈CD〉
1. 君が思い出す僕は 君を愛しているだろうか
2. FLASH BACK
3. 20th Century 新曲
4. Coming Century 新曲
5. 君が思い出す僕は 君を愛しているだろうか(Instrumental)
6. FLASH BACK(Instrumental)
7. 20th Century 新曲(Instrumental)
8. Coming Century 新曲(Instrumental)

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP