ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

森見登美彦原作の京都に行きたくなるファンタジー! アニメ『有頂天家族』クロスレビュー[8.6/10点]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2013夏アニメクロスレビュー『有頂天家族』

“京都には人間と狸と天狗が住んでいる。
下鴨神社・糺(ただす)ノ森に暮らす下鴨家。
狸界の頭領であった父・総一郎は、ある日何の前触れもなく狸鍋にされたのだが、その経緯は今も謎に包まれていた。
残された四兄弟のなかでも偉大な父の「阿呆の血」を色濃く継いだ三男・矢三郎は「面白きことは良きことなり」をモットーに、生真面目だが土壇場に弱い長兄・矢一郎、蛙の姿で井戸にこもっている次兄・矢二郎、臆病ですぐに尻尾を出してしまう末弟・矢四郎、そしてタカラヅカ命の母に囲まれて暮らしていた。
隠居中の大天狗・赤玉先生の世話を焼いたり、神通力を得た人間の美女・弁天に振り回されたり、はたまた五山送り火の夜空で宿敵・夷川家と空中決戦を繰り広げる日々の果てに、突如下鴨家を襲う絶体絶命の危機!
父が鍋にされた真相が明らかになるなか、固い絆で結ばれた一家の運命はいかに!”

制作/P.A.WORKS
監督/吉原正行
声優/櫻井孝宏、諏訪部順一、吉野裕行 ほか
7月7日よりスタート
TOKYO MX 毎週日曜日 22時00分~ 
公式サイト:http://www.uchoten-anime.com/[リンク]

2013夏アニメクロスレビュー 記事一覧はこちら

総合得点 平均

8.6/10点(レビュアー 5名)

アニ二郎探検隊のレビュー

演出 8
脚本 8
作画 8
OP / ED 8
京都行きたくなる度 10
-----
総合 8

京都を舞台にした人間とたぬきと天狗の三つ巴のお話。主人公がちゃらんぽらんだけど師匠の世話をしっかり焼いてたり師匠と元愛人の人間との愛憎関係や京都の雰囲気など見どころたくさんでいい作品なんじゃないでしょうか。
三つ巴なのに天狗が師匠で人間に惚れてるたぬきとかいろいろありそうで面白いですね。
主題歌のmilktubは今回歌い方変えたんですねぇ。ボーカルのbambooさんがさっそく聖地巡礼してて笑いました。

藤本エリのレビュー

演出 9
脚本 9
作画 10
OP / ED 7
久米田先生のキャラデザはやっぱりいいなぁ度 10
-----
総合 9

今期一番楽しみにしていた作品! 森見作品のアニメ化にはずれなし!(ってまだ2つ目だけど)。久米田先生のイラストもとっても良いですね。櫻井さんをはじめ、諏訪部さん、カエル吉野さん、キャスト陣の皆さんが楽しんで演じているのが伝わってくるというか。後だしタイアップじゃなくて、この作品の為に作られた主題歌も元気が出るし、面白きことは良きことなり!

鬼嶋ピロのレビュー

演出 8
脚本 8
作画 8
OP / ED 8
京都に行きたくなる度 10
-----
総合 8

京都を舞台にした作品である今作有頂天、キャラデザは絶望先生の久米田さんですねww主人公は櫻井さん演じる狸が人間に化けて人間世界を楽しく生きているのか?・・・・ん?ぽんぽこの続編かな?www
OPはPCゲームメーカー&アパレル屋の「OVER DRIVE」社長のbambooさんがボーカルを担当するバンド「milktub」、界隈では有名ですし、バカテスでもEDを担当されたりしてましたねwww
うーむ、弁天ちゃんきゃわわであるwww天狗なの?俺の股間が天狗になっちゃうよ?www
先生が天狗みたいだが、主人公と弁天ちゃんが何かしたのが原因で飛べなくなってしまってやさぐれているみたいっすねwwうむ、そもそも生活費はどーしてるんだろうか?ww
実際の京都に行ったらまんま聖地巡礼出来そうな感じだし、作品の雰囲気も好きなんで要チェックだわww

ジョージ・レックのレビュー

演出 9
脚本 9
作画 9
OP / ED 8
京都行きたくなる度 10
-----  
総合 9

冒頭で『四畳半神話大系』っぽいと思ったら原作が同じ森見登美彦だった。久米田康治のキャラデザもキャストも世界観との相性抜群。メインキャラは勿論モブに至るまで手の動きや立ち振舞など細かい仕草が実にリアル。飽きさせないレイアウト、それを彩る美麗な背景、そして小説を土台としたしっかりとした脚本、これは見続けて絶対に損はないだろうと確信させるアニメである。ブヒ野郎以外のアニメファンは今期これだけは見逃すな。

srbnのレビュー

演出 9
脚本 9
作画 9
OP / ED 8
ここが京都だ! 10
-----
総合 9

原作・森見登美彦のP.A Works作品ということで期待しておりました。原作未見ですが、PVから期待していた通りの世界観が見事に描かれていたので期待していた甲斐があったなと思います。冒頭の古本まつりって『四畳半神話大系』で明石さんと出会った場所ですかね。放送前に勢い余って原作買ったのでアニメ終わってから読もうと思ったんですが、今からすぐ読み始めてしまいたいぐらいワクワクしてます。先に文章で読んじゃって、映像化を毎週の楽しみにしようかなー。

レビュアープロフィール

アニ二郎探検隊
アニメの流通も手がける某企業に勤務する元イベント屋の30代

藤本エリ
日常系アニメと、黒髪&細身キャラクターをこよなく愛するアニメ・声優好き。一番応援している声優は小野大輔さん。好きな監督は水島努さん。

鬼嶋 ピロ
業界の隙間でぬるっとなんやかんやしてるアニヲタDQNですw

ジョージ・レック
古いアニメから最新のアニメまで広く浅く監視中。ロボット・能力バトル・恋愛・日常…なんでも食う系男子。好きなアニメは「聖闘士星矢」「輪るピングドラム」「ぱにぽにだっしゅ!」

srbn
OPやEDに弾幕が流れるようなアニメをよく観ていますよ。

アニ声 -声優のまいにち-の記事一覧をみる ▶

記者:

アニメ、ゲームなどで活躍する声優さんに関する情報、イベントレポートなど、声優ファン必見のブロマガです。

ウェブサイト: http://ch.nicovideo.jp/anikoe/blomaga

TwitterID: voiceanime

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP