ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia GX/SXがAndroid 4.1.2へのアップデートでワイヤレスディスプレイ(スクリーンミラーリング)に対応、Push2TV PTV3000ではOKでした

DATE:
  • ガジェット通信を≫

昨日実施された「Xperia GX」「Xperia SX」のAndroid 4.1.2アップデートで、2機種ともワイヤレスディスプレイ機能(スクリーンミラーリング)に対応しました。スクリーンミラーリングは、Xperia GX/SXの画面上に表示した内容をWi-Fi通信で対応するテレビや外部ディスプレイにそのまま出力できる機能です。Xperia GX/SXのスクリーンミラーリング機能は、今年のXperiaスマートフォンと同じようにMiracast規格が採用されています。利用方法は、設定メニューの「Xperia」→「スクリーンミラーリング」をタップして機能をONにします。周囲に受信機があればその名前が表示され、機器名をタップすると接続されます。スクリーンミラーリング機能を利用するには、Miracastに対応したテレビや受信機を準備剃る必要があります。ちょうど手元にNetGear社のPush2TV PTV3000があってので2機種で試してみましたが、予想どおり、利用できました(ワンセグの出力も)。ただ、他のXperiaスマートフォンと同じく、受信機と接続すると、Wi-FiでのLAN・WAN接続はできなくなります(Push2TVの場合はダイレクト接続になるため)。Source : Sony Mobile



(juggly.cn)記事関連リンク
ASUS、7インチAndroidタブレット「MeMO Pad ME172V」を14,800円に値下げ
9月中旬にXperia A SO-04Eの初音ミクバージョンが発売されるらしい、パンフレット画像も公開
ソフトバンク、質量94gの軽量スマートフォン「DIGNO R 202K」を7月5日に発売開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP