ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「Mugen Power」から3,000mAhバッテリーを内蔵したXperia Z用スマートフォンケースが発売に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

サードパーティのバッテリーブランド「Mugen Power」から、3,000mAhバッテリーを内蔵したXperia Z(グローバル版/国内版対応)用のスマートフォンケース「CC-XPERIAZ」が発表されました。「CC-XPERIAZ」はスペアバッテリーではなく、バッテリー内蔵型ケースです。Xperia Zに装着することで、ケース内蔵の3,000mAhバッテリーから内蔵バッテリーの充電を行う事が可能で、Xperia Zの2,330mAHバッテリーと合わせて5,330mAhのバッテリーを持ち運ぶことになり、ほぼ間違いなく丸1日は持つでしょうね。しかし、Xperia Zの背面が覆われるところを見ると、装着することで、NFCやFeliCaは使用不能になると予想されます。「CC-XPERIAZ」の価格は$89.50(約8,900円)。現在は、予約受付が行われており、7月19日より発送が開始されます。Source : Mugen Power



(juggly.cn)記事関連リンク
小米科技(Xiaomi)の新型スマートフォン”赤米(Red Rice)”のAntutu情報、MediaTekの1.5GHzクアッドコアプロセッサを搭載
フジテレビ、スマートフォンで撮影した動画や写真を放送局に投稿することができる新サービス「FNNビデオPost」を開始、Android向けには専用アプリを提供
米国のGoogle PlayストアでNexus 4ホワイトカラー(8GB)の販売が終了

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP