ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

あの女性専用車両「私は特にどこでもいいです」の女の子がCDデビューを目指しクラウドファンディング中

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


数年前の女性専用車両導入時、テレビのインタビューで女性数人が女性専用車両に賛同する中で、可愛らしい女の子が一人「私は特にどこでもいいです」と答えているというキャプチャー画像を見たことのあるネットユーザーは多いだろう。

アスキーアートにもなったこの画像で、「私は特にどこでもいいです」と答えている女の子・関口愛美さんがタレントになっている!とネットで数か月前に話題になった。

その関口さん、現在クラウドファンディングの『CAMPFIRE』で

YouTubeで再生回数1,300万回の話題のあの子をCDデビューさせよう!

というプロジェクトをたちあげている。目標金額は120万円で、支援した金額によりお礼の電話が貰えたりサイン入りCDが貰えたり、はたまた高額支援者は水族館や箱根でデートできる権利なども!
6月30日早朝の段階で、約半分の56万5千円の支援を集めており、30万円の高額支援者も一人いるという状況のようだ。

もし興味がある方、「私は特にどうでもいいです」などと言わずにチェックしてみてはいかがだろうか。

※画像は『CAMPFIRE』のサイトより引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP