ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

鳩山「盗んだ尖閣は返すのが当然」と中国でも発言 中国の李首相とも面会し歓迎ムード

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


先日、鳩山由紀夫元首相が「日本固有の領土は北海道 本州 四国 九州だけ! ポツダム宣言に書かれるでしょ」と発言し問題となったばかり。しかし同氏は再度中国へ赴き清華大学主催のフォーラムに出席。当初は中国へ行く目的は不明だったが、26日になり大学のフォーラムへの参加だと判明。

そこでの発言がまたも問題となっている。そこで鳩山由紀夫元議員は次のように発言した。「盗んだものは返さなければならない」この返すべき物というのは尖閣諸島を含む領土のことである。また、中国の李首相とも面会しており、歓迎ムードで迎えられている。

前回は「そのような発言はしていない」と弁解していたが、2度も重なるとさすがに弁解は苦しくなってくる。中国側からそれほど良い待遇を受けているのか、なぜこのような発言をしたのか今後のマスコミの追求が気になるところだ。

マスコミだけでなく日本国内での鳩山由紀夫元首相への風当たりはいっそう強くなりそうである。

鳩山「日本固有の領土は北海道 本州 四国 九州だけ! ポツダム宣言に書かれるでしょ」と発言

元の記事:http://getnews.jp/archives/369847

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP