ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ボカロ小説『クワガタにチョップしたらタイムスリップした』が漫画化決定!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

家の裏でマンボウが死んでるPによる楽曲『クワガタにチョップしたらタイムスリップした』が2013年1月に小説化され話題を集めましたが、その楽曲が今度は漫画化することが発表されました。

2013年7月26日より月刊少年シリウス&ニコニコ静画にて同時漫画連載となっており、『第21回少年シリウス新人賞』に入選した漫画家“下田将也”さんが作画を担当、原作は家の裏でマンボウが死んでいるP、音楽・文章担当のタカハシヨウさんです。

タカハシヨウさんによれば「小説に書き切れなかったエピソードを加えて新たな物語として展開していく」ということで、小説ファンの人も楽しめそうですね!

月刊少年シリウスには特別付録として家の裏でマンボウが死んでるP、イラスト・動画担当の竜宮ツカサさんによる『カラフルポップ☆ポスター』が封入されます。

楽曲ファンも小説ファンも、ぜひ漫画の方もチェックしてくださいね!

【ニコニコ動画】【GUMI】クワガタにチョップしたらタイムスリップした【オリジナル曲】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14991849

家の裏でマンボウが死んでるP公式サイト[リンク]
少年シリウス オフィシャルサイト|TOP|講談社コミックプラス[リンク]

© 2013 Victor Music Arts Inc.

カテゴリー : エンタメ タグ :
日刊VOCALOIDガイドの記事一覧をみる ▶

記者:

ボーカロイド関連の総合情報サイトです。

ウェブサイト: http://vocaloguide.com/

TwitterID: vocaloguide

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP