ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『iPhone5S』だと思われる物の写真が流出? この写真からわかることは……

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

次期iPhoneと噂されている『iPhone5S』。指紋認証やデュアルLEDがついたりと様々な憶測が飛び交うが、最も本物に近い写真が流出した。この写真は『iPhone5S』の外観ではなく、中身の流出写真も含まれている。

中身はリチウムイオンと、CPU、そしてメモリが確認できる。CPUにはアップルのリンゴマークが付いておりA6の後継CPU(A7)だと言うことがわかる。バッテリーはAPN 616-0652で『iPhone5』に搭載されていたバッテリーの型番とは異なる。ちなみに『iPhone5』に搭載されていたバッテリーはAPN 616-0611で1440mAhなのでそれよりも幾分容量は多くなりそうだが、激的な大容量化は期待できない。ちなみにこちらバッテリー単体で購入すると約1500円で購入出来る。

本体外観に目をやるとLEDが変わったのがかわる。少し縦長になっている。この箇所に噂のデュアルLEDが搭載されているのだろうか。本体のカラーは『iPhone5』同様にツートンカラーとなっており、色も黒色とグレー。ゴールドも登場すると噂の『iPhone5S』だが、色に関しては今後は変更される可能性もある。

そもそも次期iPhoneが『iPhone5S』と法則通りになるとは限らないのである。アップルは時折ユーザーを裏切る(良い意味で)ことがある。先日発表された『OS X』も新たなネコ科の動物かと思いきや、今度はクマになった。
『iPad3』発表かと思いきや正式な名前は『iPad』でナンバリングは無くなってしまい第三世代『iPad』となった。
もしかしたら次期iPhoneは急に違う名前になるかもしれない。

Apple’s iPhone 5S Revealed in New Photos – Mac Rumors

※画像はMac Rumorsより引用。

元の記事:http://getnews.jp/archives/365642

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。