ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

中国JXD、デュアルコアCPUを搭載したAndroid 4.1ベースのポータブルゲーム端末「S5110b」「S602b」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国のポータブルゲーム端末メーカー JXDが、Androidベースの新型ゲーム機「JXD S5110b」と「JXD S602b」を発表しました。5インチモデルの「JXD S5110b」は昨年発売された「JXD S5110」のアップグレード版で、4.3インチモデルの「JXD S602b」は昨年発売された「JXD S602」のアップグレード版となります。どちらもゲーム用コントローラーを備えたAndroid 4.1端末で、前作からは、プロセッサが1.5GHzのデュアルコアCPU+デュアルコアGPUにアップグレードされたほか、HDMI v1.4に対応するなど、一部の仕様が強化されています。「JXD S5510b」は、5インチ800×480ピクセルの液晶、Amlogic MX-S 1.5GHzデュアルコアプロセッサ(Cortex-A9 CPU、Mali-400MP2 GPU)、1GBのRAM、4GBのROM、Micro SDカードスロット、HDMI出力端子等を搭載。ワイヤレス機能はWi-Fi b/g/nに対応しています。カメラは前面に30万画素のみ。本体サイズは195.0 mm×86.6mm×17.0mm、質量は232g。「JXD S602b」は、4.3インチ480×272ピクセルの液晶、Amlogic MX-S 1.5GHzデュアルコアプロセッサ(Cortex-A9 CPU、Mali-400MP2 GPU)、512MBのRAM、4GB/8GBのROM、Micro SDカードスロット、HDMI出力端子などを搭載。ワイヤレス機能はWi-Fi b/g/nに対応しています。カメラは前面に30万画素のみ。本体サイズは172.0mm×73.5mm×16.1mm、質量は190g。ゲームアプリは、約10万のAndroidアプリ、9種類のエミュレーターアプリ(PS1, N64, Archade CP1/CP2/Neo-Geo, GBA, SFC, MD, FC)が利用可能とされています。Source : JXD



(juggly.cn)記事関連リンク
小米科技、8月16日に新製品発表イベントを開催し、同社初のタブレット端末を発表?
Qualcomm、Snapdragon 200シリーズの追加モデル「MSM8x10」と「MSM8x12」を発表
NTTドコモ、「Galaxy S 4 SC-04E」「MEDIAS X N-06E」「ELUGA V P-06D」のソフトウェアアップデートを開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP