ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

宮野真守、新アルバム9月発売! 高見沢俊彦との〈ウルトラ〉コラボも

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 


宮野真守

 

声優や歌手として活躍する宮野真守が、ニュー・アルバム(タイトル未定)を9月18日にリリースすることが決定した。

今年4月に発表した最新シングル“カノン”がオリコンの週間チャートで自己最高の初登場3位を記録し、10月4日(金)には初の東京・日本武道館ライヴを控えるなど、歌手としてもますます注目を集めている宮野。前作『FANTASISTA』ではKREVAが楽曲を提供するなどしていたが、通算4枚目のオリジナル・アルバムとなる新作にはどのようなナンバーが収められるのか楽しみなところだ。ファンは続報を楽しみに待とう。

 


2013年3月24日〈ウルトラマンROCK DAY 3 ウルトラアーティスト列伝〉より

 

また、THE ALFEEの高見沢俊彦とのコラボ曲“Legend of Galaxy 〜銀河の覇者”が、テレビ東京系で7月より放送される特撮番組「新ウルトラマン列伝」の主題歌となることもあきらかに。これは、高見沢のソロ・プロジェクト=Takamiyにゲスト・ヴォーカルとして参加するもの。「ウルトラマン列伝」の主題歌“Final Wars!”を担当するTakamiyと、ウルトラマンゼロの声を演じる宮野が、今年3月に東京・恵比寿LIQUID ROOMで行われたイヴェント〈ウルトラマンROCK DAY 3 ウルトラアーティスト列伝〉にて共演し、お互いが熱く盛り上がったことから夢のコラボレーションが実現することになったという。〈Takamiy with 宮野真守〉名義となるこの楽曲は、7月3日の放送よりオンエア予定なので、両者のファンは忘れずチェックしよう!

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP