ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC OneのS-OFFツールがRevolutionaryチームよりリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTC Oneのブートローダー(hbbot)をS-OFF化できるツール「revone」がRevolutionaryチームよりリリースされました。ツールは開発中のプレビュー版とのことですが、手元のHTC One(SIMフリーの801n)ではS-OFFにできました。S-OFFは、HTC端末のブートローダー(hboot)によるNANDプロテクションを解除した状態のことで、HTCdevサイトで公開されているブートローダーアンロックツールを使ってアンロックするのとは異なり、radioファームを改変することや、どのようなhbootでも利用できるようになります。STEP1 : XDA Developersのスレッドから「revone」をPCにダウンロード。STEP2 : Windows PC上でコマンドプロンプトを開き、次のコマンドを実行。

adb push revone /data/local/tmp/

STEP3 : HTC Oneのシェルにアクセスし、次のコマンドを実行。

adb shellcd /data/local/tmpchmod 755 revone

STEP4 : 「revone」によるS-OFF化への準備のためのコマンドを実行。

./revone -P

”revone successful – please reboot to continue.”と表示されたらHTC Oneをリブートします。(コマンド作業は続くので、コマンドプロントは開いたままの方が良いです)STEP5 : 再起動後、次のコマンドを実行して、HTC Oneの/data/local/tmpにアクセス。

adb shellcd /data/local/tmp

STEP6 : 次のコマンドを実行して、S-OFF処理を実施。

./revone -s 0 -u

STEP 7 : ”revone successful.”と表示されたらHTC Oneを再起動してhbootにアクセスします。

(”exit”コマンドでシェルから抜け次のコマンドを実行することでhbootに入れます)adb reboot bootloader

hboot画面上の表示が「S-OFF」になっていれば成功です。もし、「S-ON」のままの場合、「STEP3」~「STEP6」を繰り返し実施してみてください。数回実施の後、「S-OFF」になると思います(私のHTC oneでは、3回目で成功しました)。Source : XDA Developers



(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia ZのPTCRB認証に新ビルドのファームウェア「10.1.1.A.1.319」と「10.3.A.0.407」が追加、後者はAndroid 4.2.xへのアップデート版?
Galaxy S 4向け2,750mAh増量バッテリー「Mugen Power HLI-I9500SL」が近日発売
スマートフォン版「Ubuntu」が音声通話・SMS、パケット通信機能をサポート(動画あり)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。