ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

DNPとCyberZ、大学構内におけるNFC対応スマートフォンを活用したO2Oプロモーションサービスを6月15日より開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

大日本印刷(DNP)は6月6日、サイバーエージェントの子会社 CyberZと連携し、全国の大学内におけるNFCスマートフォンを活用したO2Oプロモーションサービスを6月15日より提供すると発表しました。同サービス、NFCスマートフォンをプロモーションに活用したいと考える企業に対して、オンラインで集客し、実際の店舗へ誘導して店舗での販売促進を図るO2O型の企業支援サービス。サービスの中では、学生さんたちは、大学のキャンパス内に設置されたNFCタグ入りのNFCスマートポスターに自身のNFC搭載スマートフォンをかざすだけで、アプリのダウンロード、会員登録、画像・動画による商品の紹介、クーポン・割引券などのサービスを得ることができます。NFCスマートポスターの設置場所は、まずは全国の6大学・7キャンパスにサイバーエージェントのAmebaゲームアプリ「ガールフレンド(仮)」のダウンロードを誘導するものが貼られます。今後、NFCスマートポスターの設置大学は全国162大学の約200キャンパスに拡大される予定です。あなたの大学にもそのうち貼られているかもしれません。Source : 大日本印刷



(juggly.cn)記事関連リンク
HTC OneのS-OFFツールがRevolutionaryチームよりリリース
HTC One MAX”T6”の流出したスケッチ画像が公開、HTC Oneにそっくりな外観、ディスプレイサイズは5.9インチ
Galaxy S 4 Zoomの製品画像が流出?シャッターボタンやズームレンズの一部が描かれています(更新:実物の写真も)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP