ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

HTC OneのデュアルSIM版がロシアで発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

HTCは6月3日、同社のフラッグシップモデル「HTC One」のデュアルSIM版をロシアで発売すると発表しました。HTC OneのデュアルSIM版は、バックカバーが外れて2枚のSIMカードを挿すことができるHTC Oneの派生モデル。グローバル版には搭載されていないMicro SDカードスロット(最大64GB)もあります。しかし、LTEには対応していません。中国で発売された「HTC 802w」がベースモデルとなっているようです。この違いを除けば基本スペックはグローバル版とほぼ同じです。4.7インチ1,920×1,080ピクセルのTFT液晶、Snapdragon 600 1.7GHzクアッドコアプロセッサ、2GB RAM、約400万画素のUltraPixelカメラ、2,300mAhバッテリーを搭載。OSはAndroid 4.1.2(Jelly Bean)で、Sense 5を搭載しています。HTC OneのデュアルSIM版は、ロシアの携帯電話小売大手のEurosetを通じて販売されます。内蔵ストレージ容量は不明ですが、価格は29,990(約94,000円)。現在は予約受付が行われており、今月中に発売される予定です。Source : Euroset



(juggly.cn)記事関連リンク
ゲーマー向け7インチAndroidタブレット「Wikipad」が米国で6月11日に発売、今夏に米国以外でも発売される予定
WEBサイト版Google Playストアのリニューアル後の写真が複数流出、ウィッシュリストに追加したコンテンツの表示も可能に
台湾GIGABYTE、デュアルSIM対応のAndroid 4.2スマートフォン「GSmart Simba」、「GSmart Sierra」、第2世代「GSmart Maya M1」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。