ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、「Ascend D2 HW-03E」のソフトウェアアップデートを開始、暗号化機能の動作を改善

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモは5月20日、Huawei製Androidスマートフォン「Ascned D2 HW-03E」に対して、ソフトウェアの不具合解消を目的としたアップデートの提供を開始しました。HW-03E初のアップデートにおける変更内容は、Android標準機能の「端末の暗号化」機能が正常に動作しない問題に対処したもの。この機能は、端末に登録したアカウント情報や設定、ダウンロードアプリ・ファイルを暗号化し、電源を入れるたびにPIN/パスワードで複合化する保護機能です。更新ファイルは端末単体(Wi-Fi、3G、LTE)でダウンロード可能です。HW-03Eの設定メニューを表示後、「すべて」→「ソフトウェア更新」→「更新を開始する」より手動で即時アップデートを実施できます。アップデートにかかる時間は約7分。アップデート後のビルド番号は「4.1..1305151」になります。Source : NTTドコモ



(juggly.cn)記事関連リンク
公衆無線LANサービス「docomo Wi-Fi」がJR九州の大分駅/大野城駅/鳥栖駅/二日市駅で利用可能に
「Galaxy S 4 Active(GT-I9295)」がクロアチアで開催されたイベントで展示される、実機の写真が公開
LGディスプレイ、曲げても割れない5インチOLEDパネルをSID 2013で披露

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP