体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

今年のホビーは大人向け? 静岡ホビーショー 旧車,80年代アニメ,高額商品が多いです

今年のホビーは大人向け? 静岡ホビーショー 旧車,80年代アニメ,高額商品が多いです

ホビーの一大イベント『2013静岡ホビーショー』を取材しました。今年の動向は、1980年代に中高生だった頃の大人に向けたホビーが多く展示されていました。スカイラインGTやホンダ・シティーなどの旧車、『未来少年コナン』と言ったアニメやフルセットで10万円を超えるセミトレーラーなど、大人向けのホビーが多く展示されていました。 作るという楽しみの展示は少なく、完成品などの展示が目立ちました。

ヘリコプターのラジコンはより簡単に

ヘリコプターのラジコンは非常に安価になりましたが、操作ミスで破損しやすいことは変わりませんでした。『UFO』はローターの周りがガードで覆われているので、墜落させたり、壁にぶつけてもローターの破損がありません。メーカーの説明では「ガードのため重量が増え、運動性能とバッテリーの持続時間が短くなるが、破損のリスクが減る」とのことです。 メーカー保証外ですが、ガードを外せば機敏になります。

 

今年のホビーは大人向け? 静岡ホビーショー 旧車,80年代アニメ,高額商品が多いです

『青島文化教材社』の『UFO』です。本物と同じ4chの操作が可能

 

今年のホビーは大人向け? 静岡ホビーショー 旧車,80年代アニメ,高額商品が多いです

『童友社』のヘリコプターは気球のようなガードで耐久性が上がっています。乱暴なデモでも破損はありませんでした。

旧車プラモデル

スカイライン、セドリック、ホンダシティーなどの1980年代のカーブームを味わった人なら楽しくなるプラモデルが発表されています。他にもデコトラや昭和の移動販売車などのモデルもあります。

今年のホビーは大人向け? 静岡ホビーショー 旧車,80年代アニメ,高額商品が多いです

青島文化教材社のプラモデルは旧車を中心にしたラインナップ

 

今年のホビーは大人向け? 静岡ホビーショー 旧車,80年代アニメ,高額商品が多いです 今年のホビーは大人向け? 静岡ホビーショー 旧車,80年代アニメ,高額商品が多いです

『ABC HOBBY』はスカイラインやホンダ・シティーなどの懐かしいラジコンを展示

『東京マルイ』はガンがメイン

東京マルイと言うとガンとユニークなモデルとの二本柱ですが、今年はガン中心の展示です。ガスグレネードランチャーの『M320A1』は18発の弾を同時発射出来るものです。

今年のホビーは大人向け? 静岡ホビーショー 旧車,80年代アニメ,高額商品が多いです

東京マルイの試射ブースは行列でした。

金属製のパーツを多用したり、質感を高めるというストレートなものが多いですが、今回の一番の目玉は、ガンとワイヤレスヘッドホンを接続すると、リアルな発射音が聞こえるというものです。 銃にジャックをつけるのではなく、ワイヤレスで接続するので、銃のリアリティーを下げることなく実現しています。

これは、サバイバルゲームなどの実用として使うのではなく、自宅でアクションを楽しむときに活用するのが良いのではと言われていました。

1 2次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy