ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フランス人大学生、全裸動画で脅迫された上に約16万円を騙し取られる

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

フランス『L’Est Républicain』によると、仏ドゥー県在住の男子大学生がFacebookで知り合った女性に自分の全裸動画で脅迫され、1,250ユーロ(約16万円)を騙し取られました。

先月13日、被害者の大学生はFacebook上で若い女性から「友達リクエスト」を受け取りました。あまりに美しい顔立ちだったので、謎めいたプロフィールは気にならなかったそうです。そして彼はメッセージをやりとりしているうち、過激な写真の交換に応じるようになりました。

最終的には「ウェブカムを通じ、ストリップショーを見せ合う」流れになり、大学生は本当に全裸になりました。彼は脱いだタイミングで撮影されていることに気づき、急いで回線を切りましたが、もう手遅れでした。

その後、大学生は悪意を込められたメールを立て続けに受け取った上、「全裸の映像を両親や友人に送り付けて、ネットにもアップする」と脅迫されました。自分の恥ずかしい行為が発覚することを恐れた彼は、何回かに分けてネット経由で振り込みを行いましたが、最終的には警察へ通報しました。

「(裸の画像や動画で脅迫されている)大多数の人は恥ずかしさから警察に相談したがりません。しかし、このような悪質な事件はよく起きています。ネットを利用する際は用心する必要があります」と地元警察の関係者はコメントしています。

捜査を開始した警察は、アフリカ・コートジボワール(以前はフランスの植民地だった)で活動する恐喝集団の犯行を疑っています。しかし、恐喝のテクニックが洗練されていたことから、犯人逮捕は決して楽観視できない状況とのことです。

ちなみに、昨年12月、LINEで知り合った女性の裸の写真で現金を脅し取ろうとしたとして、日本でも逮捕者が出ています。警視庁はSNS・コミュニティサイトでの注意点として、サイト内で知り合った人から「連絡先を教えて」「写真を送ってよ」「今度会おうよ」と言われても、実際にどんな人か分からないので、応じないように呼びかけています。

画像: フランス人大学生がFacebook経由で恐喝被害にあったことを伝えるニュースサイトのキャプチャー
http://planetivy.com/offbeat/37894/french-student-tricked-by-striptease-scam-forced-to-pay-e1250/

※この記事はガジェ通ウェブライターの「綾瀬 新」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP