ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、Galaxy Nexus SC-04DのAndroid 4.2アップデートを明日5月9日に開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫


NTTドコモは5月8日、『Galaxy Nexus SC-04E』に対して、明日5月9日よりAndroid 4.2へのアップデートを提供すると発表しました。

明日より実施されるOSアップデートでは、『SC-04D』に搭載されているOSがAndroid 4.1.1から最新のAndroid 4.2.2(JDQ39)へとバージョンアップされます。

Android 4.2.2では、新機能がいくつか追加されており、ロックスクリーンウィジェット、空間的なパノラマ写真が撮影できる『Photo Sphere』、スリープ中のスクリーンセーバー機能(DayDream)、通知パネルから各種設定にアクセスできる『Quick Settings』が利用できるようになります。

更新ファイルはGoogleサーバより配信される予定で、利用可能になると自動的に端末にダウンロードされます。ダウンロードが完了するとインストールを促すポップアップが表示されるので、「今すぐインストール」をタップしアップデートを実施します。アップデートにかかる時間は約10分。アップデート後のソフトウェアビルドは「JDQ39.SC04DOMMD4」です。
Source : NTTドコモ



(juggly.cn)記事関連リンク
Nexus 4用カスタムカーネル「franco.Kernel」が1,728MHzまでのオーバークロックに対応
NTTドコモ、「AQUOS PHONE ZETA SH-02E」と「MEDIAS Tab N-06D」のソフトウェアアップデートを開始、SH-02EはNFC(Type-A/B)サービスに対応
NTTドコモ、既存機種におけるAndroid 4.1/Android 4.2(Jelly Bean)へのアップデート計画を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP