ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ソフトバンク、2013年夏商戦向けにAndroidスマートフォン5機種を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ソフトバンクは5月7日、都内で新商品発表会を開催し、2013年夏商戦向けの新機種や新たに始めるサービスなどを発表しました。今回発表された新機種は、Androidスマートフォン6機種(このうち、1機種は発表済みのシンプルスマホ204SH、1機種はDisney Mobile on SoftBank向け)、Pocket Wi-Fiの新機種、みまもりケータイとみまもりGPSの新機種。一般消費者向けのフィーチャーフォンの発表はありませんでした。また、全機種ともSIMロック解除には対応していません。発表されたAndroidスマートフォン5機種は、シャープ製「AQUOS PHONE Xx 206SH」と「AQUOS PHONE ss 205SH」、富士通モバイル製の「ARROWS A 202F」、京セラ製の「DIGNO R 202K」がソフトバンク向けとして発表。Disney Mobile on SoftBankの新機種「DM015K」も発表されました。スマートフォンは全機種Jelly Bean(Android 4.1またはAndroid 4.2)を搭載しており、TD-LTE互換のAXGP規格を採用したデータ通信サービス「SoftBank 4G」に対応しています。データ通信速度は下り最大76Mbps/上り最大10Mbpsになります。FD-LTE方式への対応機種はありませんでした。「AQUOS PHONE Xx 206SH」と「ARROWS A 202F」は5インチフルHD液晶、1.7GHz駆動のクアッドコアプロセッサ、2GB RAMなどを搭載したハイエンドモデル。3,000mAhを超える大容量バッテリーを搭載し、”通常使用で丸2日は持つ”と言われています。また、業界初となるフルセグチューナーを備えており、地デジ番組を視聴することもできます。「DIGNO R 202K」と「AQUOS PHONE ss 205SH」は小型・軽量ボディが特徴のミッドレンジモデル。202Kは4.3インチディスプレイ・1.5GHzデュアルコアプロセッサを搭載し、質量は94gと超軽量。205SHは画面サイズ4インチの小型機種で、女性層がターゲットとなっています。新商品発表会では、「シンプルスマホ204SH」の実機が公開、SoftBank Selectionの新商品「Itomaki」、Fitbit社のリストバンド型活動記録計「Fitbit Flex」を用いたクラウド型の健康管理サービス「SoftBank Health Care」の提供も発表されました。Source : ソフトバンク



(juggly.cn)記事関連リンク
Sonyが米国でSIMロックフリーのXperia SP LTE版の予約販売を開始、5月20日に発売予定
Samsung、13分間のGalaxy S 4の紹介動画を公開
LG、5月30日にマカオで新型スマートフォンを発表、Optimus G2?Optimus G Pro?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP