ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

未発表のGalaxy Player “YP-GI2″の一部スペック情報が流出?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

GFX Benchmarkの公式サイトで、SamsungのAndroid PMP”Galaxy Player”の新型とみられる「YP-GI2」のテスト結果が見つかりました。”YP-GI2”という型番のGalaxy Playerは今のところ発表されていませんが、型番から前作”YP-GI1”の後継機種で、スマートフォンの形状をしたタッチパネル型端末と思われます。GFX Bencmarkの公式サイトによると、OSはAndroid 4.1.2(JZO54K)、CPUは312~1205MHz、GPUはVivante GC1000、800×480ピクセルのディスプレイを搭載しています。プロセッサはGalaxy Tab 3と同じMarvel社のCortex-A9ベースのデュアルコアプロセッサ「PXA988」を採用している模様。Fingerprint情報”samsung/hendrix/hendrix:4.1.2/JZO54K/HENDIRX_TEST:eng/test-keys”から、コードネームは”hendrix”となる模様です。Source : GFX Benchmark



(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia U/solaに公式Jelly Bean ROM「4.2.A.0.400」が移植される
過去40年間のヒットソングを年別に調べられる「歴代ヒットリスト -あの年の名曲-」のAndroid版がリリース
世界中で使われているAndroidのバージョン別シェア(2013年4月)、Jelly BeanのシェアがICSを上回る

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP