ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

こんなささやかな夢もかなえます 『のどごし 夢のドリーム』で「カツラをかぶって写真集を作りたい」という夢をかなえるCMが放送開始

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


一般から募集した夢をかなえて、過去に「プロレスラーになって長州力と対戦」「バンドを組んでTHE ALFEEと演奏」という企画を実現してきた『のどごし 夢のドリーム』。現在、第3弾の企画がテレビCMで放送を開始しています。今回の企画は「カツラをかぶって自分の写真集を作りたい」というもの。か、カツラですか? いったいどういう趣旨なのでしょうか。


今回、夢をかなえてもらったのは山田裕さん。「カツラをかぶって、自分の写真集を作りたい」と語ります。20歳ごろから髪が薄くなったという山田さん。髪の毛があった自分がどう見えるのか興味を持ち、『のどごし 夢のドリーム』に応募したとのこと。

長州力とプロレス、THE ALFEEとコンサートという今までの企画と比べると、若干スケールダウンした印象が……。

過去にガジェット通信が取材した記事はこちら。

あの長州力が素人とリングで対戦? 3万5000分の1の夢をかなえたサラリーマンレスラーの『キリン のどごし<生>』CMは1月放送開始だコラッ!
http://getnews.jp/archives/279181[リンク]

プロレス最高だ! 3万5000分の1の夢をかなえて長州力と対戦したサラリーマンレスラーの『キリン のどごし<生> のどごし 夢のドリーム』CMが1月11日から放送開始
http://getnews.jp/archives/282676[リンク]

あのTHE ALFEEがバックバンドに? 『のどごし 夢のドリーム』で夢をかなえた一般人が中野サンプラザでライブを実現
http://getnews.jp/archives/289564[リンク]


よく見ると、CMでも『のどごし 夢のドリーム ミニ』というタイトルになっています。壮大なスケールで夢を実現して感動をもたらしてくれた『のどごし 夢のドリーム』ですが、今回はもっとささやかな夢を実現するというテーマのようです。もちろん、これまでも本当に一般の人から選ばれた夢だったのですが、「これなら自分の夢も実現してもらえるかも」と、より身近に感じられますね。


「新しい自分を見てみたい」という山田さん。メイキング映像は、撮影前にカツラを試着するシーンから撮影の舞台裏が収められています。「今前向きじゃないわけじゃないですけど、もっと前向きになれそうな気がします」と、ポジティブに自分を表現する意気込みを語る山田さん。なんかカッコいいぞ!


撮影当日。モデル経験があるわけでもなく、いきなり大勢のスタッフが動く現場に到着した山田さん。緊張を隠せない様子です。


カツラをかぶり、ポーズをとって撮影される山田さんですが、なかなか緊張が取れません。そこでスタッフは、スタイリストのジュンコさんが山田さんの恋人という“裏設定”を作り、ジュンコさんとの恋物語として撮影することを提案。この作戦は功を奏し、次第に山田さんがリラックスした表情を見せ始めます。


最初は照れくさそうに演じていた山田さんですが、写真を撮られるうちに自分を解放していき、いい表情を見せてくれるように。恋人への「ジュンコ!」という呼びかけも「ジュンジュン!」とより親密で熱いよびかけに変わっていきます。


髪があったころも天然パーマで、自由な髪型が楽しめなかったという山田さん。今回の撮影では憧れの髪型にも挑戦し、撮影を終えて「もう思い残すことはないです」といい笑顔を見せます。

最初聞いたときは「何この企画?」と思ってしまいましたが(失礼!)、メイキングを見ていたら自分をさらけだして全力で撮影に挑み、自分を表現していく山田さんの姿に静かな感動を覚えてしまいました。今回のメイキング映像も必見ですよ!

のどごし 夢のドリーム3写真集篇 メイキング(YouTube)
http://youtu.be/QdVEaHwfrGY

第3弾ではもうひとつ、『のどごし 夢のドリーム ミニ』として「お相撲さんと一緒にご飯を食べたい」という小澤貴恵さんの夢も実現しています。CM本編、メイキングは『のどごし 夢のドリーム』キャンペーンサイトをチェックしてみてください。

のどごし 夢のドリーム
http://nodogoshi-dream.jp/

画像:CMとメイキング動画より引用

カテゴリー : エンタメ タグ :
shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP