ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobile C550Xの名前は「Xperia ZR」?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobileが今年夏頃に発売すると噂されている「C550X」モデルの製品名は「Xperia ZR」かもしれないとXperia Blogが伝えています。情報元は明らかにされていません。C550XはNTTドコモから発売されると噂の「Xperia A”Dogo”」のグローバル版で、ネット上で伝えられている噂情報によると、4.65インチ1,280×720ピクセルのTFT液晶、1.5GHz駆動のSnapdragonクアッドコア(Snapdragon 600?)、2GB RAM、16GBのストレージ(Micro SDカード対応)、背面に1,310万画素のExmor RSカメラ、2,370mAhバッテリー(取外し可能)を搭載。また、IP58の防塵・防水に対応するほか、赤外線通信機能(リモコン用?)にも対応。本体サイズは130.6mm×67.1mm×9.98mmで、質量は137g。外観はXperia acro S風で、下部に通知用のLEDバーが仕込まれているとされています、Xperia SPのアップグレード版といった感じですね。だとすれば、Xperia Sベースの名前になると予想されますが・・・。Source : Xperia Blog



(juggly.cn)記事関連リンク
Google、Jelly Beanのマイナーアップデート版「Android 4.3(JellyBeanMR2)」を開発中?
Galaxy S 4(Snapdragon 600版)のroot化方法が公開
GalaxyS 4の防水・防塵版「Galaxy S 4 Active」と新型8インチタブレットが今夏に登場する見込みとの報道

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP