体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

小さい! 軽い! 組み合わせてもわずか500グラムの『EOS Kiss X7』&パンケーキレンズでサイズと重さを検証してみた

小さい! 軽い! わずか500グラムの『EOS Kiss X7』&パンケーキレンズでサイズと重さを検証してみた

デジタル一眼レフなのにボディが約370グラムとめちゃめちゃ小さく、軽くなったキヤノンの『EOS Kiss X7』。APS-Cサイズ相当では世界最小・最軽量というこのカメラを、主にサイズと重さにフォーカスしてレビューをお届けします。

パンケーキレンズと組み合わせると約500グラム!

パンケーキレンズ『EF40mm F2.8 STM』と組み合わせ

レンズキット付属のレンズを装着しても十分軽いのですが、今回は小ささと軽さを思いっきり体感できるように、パンケーキレンズ『EF40mm F2.8 STM』と組み合わせてレビューを実施しました。

バッテリー込みで527グラム

ステッピングモーターの採用により直径68.2mm、厚み22.8mmと薄型になったこのパンケーキレンズは、重量が約130グラム。『EOS Kiss X7』のボディと組み合わせると約500グラム! バッテリー込みでも527グラムでした。

その軽さを検証

水500mlと同じぐらいの重さ

持ってみると本当に軽い。これで一眼レフとは……。コンデジ派の筆者もちょっとグラグラ心が揺らいできます。まず、この軽さを検証していきましょう。分かりやすいところでは、水のペットボトル500mlとほぼ同じ重さ。

パスタ1袋と同じぐらいの重さ

ほかに分かりやすい比較としては、パスタの袋が500グラムで売られています。こちらもほぼ同じ重さ。

『Wii U GamePad』と同じぐらいの重さ 『iPad』より軽い!

何かガジェットで比べられないかな……と思っていたら、『Wii U』の『Wii U GamePad』が約500グラムでほぼ同じ重さでした。編集部にある『iPad 2』は613グラムで、『EOS Kiss X7』の方が軽い! これならカバンに入れて持ち歩くのも苦にならないし、もちろん首から提げていても気にならない重さ。女性でも使いやすいのではないでしょうか。

コンパクトさを検証

アンデスメロンと比較 メロンより小さい!

続いて、『EOS Kiss X7』+パンケーキレンズのコンパクトさを検証してみます。両手にスッポリ収まり、ゴロっとソリッドな形状……何かフルーツと比べてみたくなりました。アンデスメロンと比べてみると、『EOS Kiss X7』の方がメロンより小さい!

1 2次のページ
shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。