ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

EXILE、ドラマ「35歳の高校生」主題歌“Flower Song”をシングル化

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 


EXILE

 

EXILEが、日本テレビ系のドラマ「35歳の高校生」の主題歌としてオンエアされている新曲“Flower Song”を6月19日にシングルとしてリリースすることが決定した。

“Flower Song”は、学校教育における現場での実情や問題をヒアリングしたATSUSHIが前向きなメッセージを込めて作詞したナンバー。日テレの連ドラ初主演となる米倉涼子が35歳の女子高生・馬場亜矢子に扮し、17歳の高校3年生たちの前に現れた謎の編入生として〈スクールカースト〉など学校のさまざまな問題に立ち向かう「35歳の高校生」のストーリーと共に大きな注目を集めている。シングルにはカップリング曲を含む計4トラックが収められる予定で、CD+DVDとCDのみの2仕様が登場。DVDでは“Flower Song”のPVが楽しめるという。ファンは必ずチェックしよう!

 

〈EXILE “Flower Song”収録内容〉
【CD】
1. Flower Song
2. タイトル未定
3 .Flower Song(Instrumental)
4. タイトル未定(Instrumental)

【DVD】
1. Flower Song(Video Clip)

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP