ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ウルヴァリンのパートナーは日本人モデル福島リラ! 『ウルヴァリン:SAMURAI』新画像解禁

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


大ヒット・シリーズ『X-MEN』において最高の人気を誇るキャラクター・ウルヴァリンが、現代の日本を訪れる驚愕のプロジェクト『ウルヴァリン:SAMURAI』。9月13日に公開が決定している本作のヒロインにトップモデルの福島リラさんが起用。鮮烈なハリウッドレビューを果たしたことが明らかとなりました。

『ウルヴァリン:SAMURAI』は、初めて訪れたSAMURAIの国で、不死の男(ウルヴァリン)が直面した“限りある命”への恐怖を描いたアクション超大作。現代の日本を舞台に、ハリウッドが大規模な日本ロケを行ない、東洋の伝統文化への深いリスペクトをこめた作品です。


注目の重要キャラクターとして配役されたのが、日本が誇る国際派スターと自他共に認める真田広之さんをはじめ、ウルヴァリンのパートナー、ユキオ役にトップモデルとして世界的に注目を集めている福島リラさん、“運命の女”マリコ役に同じくトップモデルとして活躍するTAOさん。

今回初解禁されたユキオとウルヴァリンの2ショットは、黒服に身を包んだ2人と、お寺の様な景色が。公開への期待が高まる注目度満点の一枚です。

福島リラさんはハリウッドデビューについて、「とにかく驚きました。 電話を受けた時、一人で街を歩いていたんですけど、思わず大声で叫んでしまったのを覚えています。何度も本当に?!と聞き返してしまいました(笑)。とても嬉しかったです」とコメント。

ヒュー・ジャックマンとの共演について「ヒューは素晴らしい俳優なのはもちろんですが、現場では皆に本当に優しく接していらして、「私もあんな人になりたい!」と憧れてしまいました。もちろん肉体美も素晴らしかったです(笑)。本当に彫刻みたいに鍛え上げられた肉体でしたよ」と話しています。

映画『ウルヴァリン:SAMURAI』は9月13日(金)TOHOシネマズ日劇他全国ロードショー。

『ウルヴァリン:SAMURAI』ストーリー

かつて命を救った旧友との再会を果たすため、日本というミステリアスな異国の地を踏んだウルヴァリン。そこでマリコという日本人女性と恋に落ちるウルヴァリンだったが、その先に待ち受けていたのは、彼の人生を永遠に変えてしまうほどの宿命的な出来事。心身共に極限まで疲弊し、初めて“限りある命”を意識したウルヴァリンは、その凄まじい葛藤のさなか、さらなる過酷な運命を強いられていくのだった……。

http://wolverine-samurai.jp

カテゴリー : エンタメ タグ :
藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP