ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

クールジャパン推進会議ポップカルチャーに関する分科会(第1回)会見を生中継

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

クールジャパン推進会議ポップカルチャーに関する分科会(第1回)の会見を中継いたします。

中継ページ
http://live.nicovideo.jp/watch/lv133406166

会見では、中村伊知哉議長がお話をされるそうです。

中村議長は、慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授であるとともに、mixiの社外取締役であったり、佐賀県武雄市MY図書館名誉館長を務めた経験があったりと、ネット内外において「ホット」な話題を振りまいたところにも居たことがある御方です。そんなホットな中村議長からどんな「クール」な発言が飛び出すのでしょうか。注目です。

果たして「クールジャパン」はどのようにして国に推進されるのでしょうか。

会見は16時45分スタートを予定しております。
※会見開始予定時刻は前後する場合があります。また、回線状況などにより放送品質が一定に保てなかったり、放送が途切れる、やむなく中断するという場合がございますのであらかじめご了承ください。



クールジャパン推進会議ウェブサイトより。

クールジャパン推進会議
ポップカルチャーに関する分科会の設置について

平成25年4月2日
クールジャパン推進会議議長決定
1.趣旨
我が国の文化を海外に向けて強力に発信していくためには何が必要な
のかについて、若者の視線から提言してもらうことを目的として、若者に
人気があり、かつ海外からの評価も高いポップカルチャーの第一線で活躍
している方に議論してもらうため、クールジャパン推進会議(以下、「会
議」という。)の下に「クールジャパン推進会議ポップカルチャー分科会」
(以下、「分科会」という。)を設置する。
2.検討事項
(1)会議において検討されるクールジャパン戦略の推進方策及び発信力の
強化方策の若者の視線による検討
(2)その他
3.検討体制
(1)分科会の構成員は、若者に人気があり、かつ海外からの評価も高いポ
ップカルチャーの第一線で活躍している人とする。
(2)分科会は、議長が主宰する。
(3)上記に掲げるもののほか、分科会の運営に必要な事項は、議長が決め
る。
4.構成員
議長 中村伊知哉 慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授
河瀬 直美 映画作家
樹林 伸 漫画原作者
齋藤 茂 (株)トーセ代表取締役社長

カテゴリー : 政治・経済・社会 タグ :
ガジェット通信資料室の記事一覧をみる ▶

記者:

ガジェット通信資料室:リークされた資料や官公庁から提供される一次情報、インタビュー全文書き起こし、全録音録画データなどを扱います。

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP