ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

虚々実々の心理戦を幕張メッセで展開!『超・嘘つき村の人狼』で最大300人が同時プレイ可能!?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

アメリカで多人数パーティーゲームの『Are You a Werewolf?』(汝は人狼なりや?)をもとにしたボードゲーム『人狼』。村人と狼の陣営に分かれ生き残る人数が多い方が勝利というシンプルなルールと、プレイヤー同士の会話で相手の素性を探っていくという心理戦が楽しめるのが魅力で、掲示板形式の『人狼BBS』などが日本でも浸透。最近ではフジテレビやTBSの番組が放送されるまでになっています。
2013年4月27日に千葉・幕張メッセで開かれる『ニコニコ超会議2』でも『人狼』関係のイベントが組まれており、中でも超ゲーム実況エリアでは最大300人が参加できるという『超・嘘つき村の人狼』が開催されます。

東京・中野にあるボードゲーム専門店ドロッセルマイヤーズが主催している『嘘つき村の人狼』の拡大版ともいえる『超会議2』のイベントでは最大数百人が同時プレイ可能というオリジナルシステムを導入。当然のことながら世界最大の『人狼』プレイということになります。
『人狼』では村人・狼以外にも、予言者・霊能者・狂人といった役職があり、そのトリックスター的な言動によりプレイの帰趨が左右されることもしばしばありますが、大人数になるほど難しくなることが予想されます。1時間程度というプレイ時間にどこまで凝縮した内容になるのか、『人狼』ゲーマーにとっては気になるところです。

『超会議2』では、5分で簡単に遊べるようにした『ワンナイト人狼』の体験会コーナーも超アナログゲームエリアに登場。『ニコニコ動画』のうp主やボードゲーム屋の店員が説明してくれるとのことなので、『人狼』の世界に未経験という人でも楽しむことができそうです。
『人狼』の世界がさらに広がるきっかけになりそうな『超会議2』のイベント。大人数ならではの楽しみ方を堪能したい人は参加してみて下さい。

嘘つき村の人狼
http://jinrou.info/

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP