ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

韓国の航空会社の脅威の表記 竹島→独島 日本海→東海 これは真剣に考えるべき事案

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


本日ガジェット通信記者は野暮用で韓国に行くことになったのだが、そのときに乗ったのがアシアナ航空という韓国の航空会社。なかなか評価は良く、キャビンアテンダントさんも綺麗だという。初めて乗る航空会社なので楽しみにして搭乗。

確かにキャビンアテンダントさんは綺麗。流暢な日本語で挨拶もしてくれるし、これはサービスも期待できそうである。韓国までの約2時間、特に何もやることはないので席についている液晶パネルを触って現在地を見て遊んで居ると驚くべき事実を発見した。なんと地図の表記が世界標準ではないのである。

どういうことなのだろうか? 地図には日本海の箇所が、東海を表す「EAST SEA」になっており、竹島を表す箇所が独島(ドクト)を表す「Dokdo」になっている。

東海(EAST SEA)と独島(Dokdo)とも韓国固有の呼称、及び表記である。世界の地図は「Sea of Japan(日本海)」と表記されている。しかし韓国政府が1992年の国際連合地名標準化会議を機に英文公式名称を「EAST SEA」にするように異議した。それまでは「東海(トンヘ)」は韓国内だけで使われていたが韓国政府は「日本海」と「東海」の併記を求めたのである。

更に「東海」や「Sea of Korea」と書かれた地図を世界中に配る行為、地図の上からシールを貼る行為などが見られる。同様に竹島の表記も問題になっている。

アシアナ航空といえば世界中の人が乗る飛行機である。そんな客に対して「EAST SEA」、「Dokdo」という表記を見せつけるのは如何なものなのだろうか。仮にも日本人客が多い飛行機でもある。
こういうところに政治を持ち込まれるのはどうかと思う……。

韓国の女子高生が可愛いと話題 スカートを短くしすぎて問題化

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP