ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「クリーンマスター」がv1.2.6にアップデート、タスクの定期自動削除や削除通知機能が追加、通知パネルからのアプリ起動も可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

キングソフトのAndroid向けシステム最適化アプリ「クリーンマスター」がv1.2.6にアップデートされました。今回のアップデートで、「タスクの定期自動削除」機能、「削除通知」機能が追加されたほか、通知パネルからアプリを直接起動できるショートカットを固定表示できるようになりました。「タスクの定期自動削除」機能は、起動中アプリを指定した周期で自動的に停止できる機能(「タスクのクリア」を定期的に実行)で、設定メニューの「定期的に自動削除」にチェックを入れることで有効化されます。停止する周期は1時間/4時間/24時間/1週間/1か月から選べます。「削除通知」機能は、「タスクのクリーン」で停止して解放したメモリ容量を通知する機能で、画面OFF時の自動停止や前述の定期自動削除機能が実行された場合に、その結果を把握することができるようになります。この機能もアプリの設定メニューから有効化できます。「クリーンマスター」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
英HandtecにHTC Oneが入荷
Action LuncherのShutters機能を利用できるアプリ数が拡大
ASUS、Transformer Pad Infinity TF700TにAndroid 4.2.1へのアップデートを提供開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。