ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

主題歌に声優ユニットTrignalが!ガーデニングがテーマの乙女ゲーム『恋花デイズ』で小悪魔プレイも!?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

アイディアファクトリーから2013年6月20日に発売されるPSP用乙女ゲーム『恋花デイズ』。小さい頃は花屋さんになりたかったという人にとっては必見といっていい「恋愛ガーデニングSLG」となっています。

プレイヤーは花が大好きという女子学生になり、ガーデニングを専門とした杉ノ森学園に転入。セクシーな理事長姉妹から謎の種を託され、フラワーショーでグランプリを目指します。そのプロセスの中で、一癖も二癖もあるキャラクターが数多く登場し、時に恋模様も展開されるワケです。

ゲームとしては、学校に通いつつガーデニングでキレイな花を育てるというシミュレーション的な要素と、男の子と会話して好感度を上げていくというアドベンチャーゲームとしての楽しみ方がミックス。時には男の子からプレゼントをされることもあるので、より自分の庭を華やかにすることも可能です。
肝心の恋愛イベントでは、特定の相手と一緒に下校することでドキドキ感が味わえるほか、ライバル同士のキャラクターがプレイヤーを巡って奪い合うイベントや、一方的に片思いをしてくる場合もあるので、場合によっては小悪魔チックな振る舞いもできるかも? 仲良くなったキャラクターからは、名前で呼ばれるようになったり、休日にメール交換をすることでより仲が深まっていく仕掛けが満載です。

キャストには、ドケチなエリート・蘭木司役に岡本信彦、育成の成績は悪いけれどムードメーカーな日向陽太役に江口拓也、天然な貴公子生徒会長・百合澤英士役に柿原徹也、オレ様生徒副会長の早乙女椿役に浪川大輔、メガネチャラ男の高丘菊之介役に木村良平、研究科の天才・菫舘律人役に代永翼と、若手・中堅の実力派声優が揃っているのも注目ポイント。

また、主題歌として江口・木村・代永のユニットTrignalの「恋つぼみ」が選曲されているほか、エンディング曲の「愛の約束」を岡本が歌うことになっているので、男性声優ファンにとっては外すことができない作品となりそう。既に店舗特典も発表されているので、予約をする際には欠かさずにチェックしましょう。

恋花デイズ 公式サイト
http://www.otomate.jp/koibana/

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP