ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大人気アニメ『マギ』2期制作決定! 漫画外伝『シンドバッドの冒険』も5月から連載開始

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


2012年10月よりMBS・TBS系全国ネットにてTV放送が開始したTVアニメ『マギ』。TV放送開始前に、原作ファンの間で見せていた盛り上がりは、TVアニメ放送後、新規のファンも巻き込み、爆発した。その結果は、視聴率やBlu-ray&DVDの売上など、目に見える実績にも表れることとなった。またアニメ以外の、ゲーム、雑貨、カード、チャーム、フィギュア、アパレルなどの、ありとあらゆる分野へのメディアミックス展開も広がり続け、新たに数多くのファンを獲得。その結果、原作コミックスの累計発行部数は、大台の1000万部に到達し、現在、人気、実績も含め、最も勢いのあるコンテンツの一つとなった。

そして、最終話放送日であった3月31日(日)にTVアニメに関する2つのサプライズ発表が行われた。

1つ目は、アニメの続編制作決定の発表。最終話放送中に「next 2013年秋 舞台はマグノシュタットへ」という映像が放送された。現状では、それがテレビシリーズなのか、OVAなのか、はたまた映画なのか、どのような形で制作されるのかという情報は発表されていないが、今年の秋に、またアニメーションとして『マギ』を楽しめることは確かだ。続報を期待して待とう。

2つ目は、TVアニメ『マギ』Blu-ray&DVD第1巻の特典としてプロトタイプが制作された、外伝『シンドバッドの冒険』が、2013年5月8日(水)発売の週刊少年サンデーより、連載される事が決定。原作は『マギ』をこの世に生み出した大高忍が務め、漫画はプロトタイプ同様、大寺義史が担当する。『マギ』本編内でも、多くの謎を抱え、その底を見ることができない「シンドバッド」という人気キャラクターの半生を描くこの外伝に注目だ。

<キャスト>
アラジン:石原夏織/アリババ:梶 裕貴/モルジアナ:戸松 遥/シンドバッド:小野大輔/ジュダル:木村良平/ジャーファル:櫻井孝宏/マスルール:細谷佳正/シャルルカン:森久保祥太郎/ヤムライハ:堀江由衣/ピスティ:大久保瑠美/スパルトス:羽多野渉/ドラコーン:杉田智和/ヒナホホ:藤原啓治/練紅玉:花澤香菜/練白龍:小野賢章
<スタッフ>
原作:大高忍(小学館「週刊少年サンデー」連載中)
監督:舛成孝二
シリーズ構成:吉野弘幸
シリーズ演出:林 直孝
キャラクターデザイン/総作画監督:赤井俊文
コンセプトデザイン:竹内志保
エフェクトアニメーション:橋本敬史
美術監督:川本亜夕
美術設定:谷内優穂
色彩設計:鈴木依里
撮影監督:関谷能弘
編集:三嶋章紀
音響監督:菊田浩巳
音楽:鷺巣詩郎

マギ 公式サイト
http://www.project-magi.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
srbnの記事一覧をみる ▶

記者:

ネットで流行っているものを追いかけていたら、いつの間にかアニメ好きになっていました。 http://com.nicovideo.jp/community/co621

TwitterID: srbn

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。