ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobile、Xperia Z海外版に新ビルド「10.1.A.1.434」のソフトウェアを配信開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Xpeira ZLに続き、Xperia Zの一部モデルにも新ビルド「10.1.A.1.434」のソフトウェアの配信が開始されました。アップデート後のOSバージョンは前回バージョンと同じAndroid 4.1.2。OSアップデートではありません。この新ビルドは現在のところ、シンガポール、タイ、香港、オランダで販売されている3G版「C6602」とグローバル向けLTE対応版「C6603」に配信されていることが確認されています。アップデート内容が公開されていないので、各所で報告されている突然電源が切れ、起動しなくなるという問題にも対処したものかは判っていません。Source : XDA Developers



(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia Tablet Z SO-03Eのroot化手順
Lenovo、中国でSシリーズの新フラッグシップ「S920」を発表、4月8日に発売
Android版「Flipboard」がv1.9.27にアップデート、携帯網でのデータ使用量を抑える機能とオフライン閲覧機能が追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。