ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【コアラ通信】コアラを救え! コアラの餌代に目標金額の4倍の470万円が集まりコアラもニッコリ

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


名古屋にある東山動物園のコアラ募金が、目標金額の100万円を大きく超える475万9000円が集まり関係者は驚きを隠せないでいる。

これはサイト『READYFOR?(レディーフォー)』で同園のコアラの餌となるユーカリの栽培費用の一部をまかなう『コアラを守りたい! 東山動植物園コアラ応援プロジェクト』の募金企画である。

1月16日から100万円を目標に60日間募集を行っていたもので、最終日の3月16日に支援者677人から合計475万9000円もの寄付金が集まった。3万0000円の支援には71名の応募があり、こちらの支援者はコアラ舎前の看板に名前が1年間掲載されるとのこと。

応援コメントの方も総数677名から頑張ってくださいと協力を惜しまない声が数多く寄せられていた。

「現在まで、予想をはるかに超える多くの皆様からのご支援及び応援メッセージ、本当にありがとうございます」と『東山動植物園コアラ応援プロジェクト』は感謝を伝える声をネットで掲載した。

コアラ応援編集部員こと私(記者)は当初からこの企画に注目しており、ガジェット通信(及びゴールドラッシュ)に掲載してプロジェクトの行方を60日間にわたって追ってきた。しかしながら無事に目標をはるかに超える募金が集まり胸をなで下ろした。ひとまず私はコアラのようにこれからグッスリと寝るつもりだ。

【コアラ通信】東山動物園のコアラのえさ代年間5600万円に「維持できないのなら飼うな!」の声

※この記事は、ゴールドラッシュの「横山緑」が執筆しました。[リンク]

横山緑の記事一覧をみる ▶

記者:

暗黒放送Pの横山緑(フリージャーナリスト)は言論弾圧を許さず、マスコミどもが目を背けるニュースを記事にする日本執筆倶楽部2位のプロのライターだ。仕事よこせ!

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP