ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

約3割の男女が自分から振った相手と復縁希望という調査結果が! 振られたみんなチャンスあるぞ

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


男女カップルは付き合って上手くいくこともあれば、そのまま破局を迎えてしまうこともある。別今回はそんな男女の復縁についての実態調査を紹介したい。調査を協力してくれたのは『ガールズスタイル LABO』。20代~50代の女性138名、男性26名、計164名を対象に調査を行った。
以下が設問である。

自ら別れを告げた相手と復縁を希望する人が約3割!

「復縁したいと思った / 経験がある」人に対して「復縁したいと思った / した相手との関係(単一回答)」を聞いたところ、「相手から振られた(39.9%)」、「自分から振った(29.4%)」、「どちらからともなく(30.7%)」と、自ら別れを告げた相手と復縁を希望している人が約3割いる事がわかった。

別れた原因は

「復縁をしたいと思った経験がある人」に「別れた原因(複数回答)」を聞いたところ、「会える時間がとれなくなった」(29.5%)、「愛情に温度差がある」(22.1%)、「相手に他に好きな人が出来た」(13.1%)、「性格の不一致(価値観の違い)」(13.1%)、「相手の浮気」(12.3%)が上位を占める結果となった。

「復縁恋愛 / 結婚はあり」の理由

復縁の理由としては「人は成長する。自分も変わる」、「例えば物理的な問題(遠距離だったり、年齢的な問題だったり)で別れた場合はアリ」、「一度別れた事は過程」というポジティブな意見が目だった。

また別調査になるが、夫婦の約2割が『復縁婚』という調査結果も出ている。別れてから相手の大切さを知るということもあるのだろうか。相手に重大な問題(DV、金銭トラブル、犯罪)が無ければ復縁に踏み切るのも良いのではないだろうか。

表題:元カレ ⁄ カノとの復縁に関する実態調査
調査主体:ガールズスタイル LABO
調査方法:インターネット調査
調査期間:2013年2月8日(金)~2月17日(日)
有効回答:20代~50代の女性138名、男性26名 計164名

元カレ ⁄ カノとの復縁に関する実態調査

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP