ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

非公認iPod&iPhoneショップで iPod touchの電池交換をしてみた

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ipod3

タイは世界各国のiPhoneやiPodが売られている国で、特に首都のバンコクには “鬼のように” ありとあらゆるiPhoneとiPodが売られている。バンコクのデパート・マーブンクロウにはケータイショップばかりテナントとして入っているフロアがあり、ひとつのフロアに100以上のケータイショップが存在する。

そのケータイショップのほとんどでiPhoneが取り扱われており、アップル公認ではないものの、電池交換や液晶の交換、スクリーンの交換などを安価でやってくれる。安価とはいえ「公式ショップで依頼するより安価」というだけで、タイの庶民の相場からするとかなり高額な修理費・交換費となる。

ipod1

このようなショップでパーツを交換すると、二度とアップルの公式修理ができなくなる。よって、それなりのリスクはあるものの、安価でさらにスピーディーに修理・交換したい場合はとても便利といえるだろう(推奨はしないが)。ということで、ガジェット通信パソコングッズ研究班は検証のため、実際にiPod touchの電池交換を依頼することにした

ipod2

電池交換は30分で終了した。受け渡し時に交換した古いほうの電池も渡してくれたので、実際に交換したということがわかる(交換したフリをするインチキではないことがわかる)。ややツメが甘いようで、金属カバーと本体との間にちょっとした隙間ができていた。電池の持ちだが、交換前よりも電池の持続時間が長くなった。新品に交換したことで持ち時間が復活したようである。

電池交換の相場だが、1000~1300バーツ(約3000~3900円)程度でしてくれる。話によると現地に行くついでにiPhoneやiPod touchを持っていって修理をするという人もいるようだが、アップル公式の修理や交換ではないのでガジェット通信としてはオススメできない。だが、現地で壊れてしまってピンチな状態になったときには重宝しそうだ。

■最近の注目記事
酒井法子被告を乗せた車の運転手は誰!? 「怖い人なの?」とネットで話題に
のりピーが乗った8888ナンバーの運転手は誰! 事務所「関与してないし、全くわからない」
19歳ニート女性が秋葉原で発見した「中華人→文明衛生」って何?
ついに のりピー釈放! 『2ちゃんねる』ユーザーの声はいかに?
『Google』で「AA」を検索してみよう! 検索結果がスゴイことに!

ガジェット通信の記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。