ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia Z SO-02E用root化ツールが公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Xperia Z SO-02Eを容易にroot化できるWindows用ツールが公開されました。これは@goroh_kunさんによって発見されroot化手法をベースに作成されたツールで、ツールを使うとWindows PCから容易にroot化することができます。root化するとキャリア・メーカーの保障が受けらなくなることから、実施する場合は自己責任の下で行ってください。root化手順1. huhka.com Blogger出張所さんから「EasyRootingToolkit_XPEIRAZ_SO-02E_v101」をダウンロードして解凍。2. Xperia Z SO-02Eの「USBデバッグ」と「提供元不明アプリの許可」を有効にしてPCにUSB接続。3. 「1.」で解凍してできたフォルダ内の「runme.bat」をダブルクリック。コマンドプロンプトが起動し、「続行するには何かキーを押してください」と表示されるので(適当に)Enterキーを押します。4. Xpera Z SO-02E上のディスプレイ上に完全復元の画面が表示されるので「データを復元する」をタップ。その後、「続行するには何かキーを押してください」のところでEnterキーを押し処理を進めます。5. Xperia Z SO-02Eのディスプレイ上にServiceの画面が表示されるので、「Service tests」→「Display」をタップ。この後は、処理が自動で進められるので、Xperia Z SO-02Eが再起動するまで放っておきます。6. Xperia Z SO-02Eが再起動したらroot化作業は完了です。ADBコンソールで「su」コマンドを実行するとrootユーザに昇格できると思います。rootアプリを起動してもSuperuserのプロンプトが表示されない場合は、一度、アプリドロワーからSuperuserアプリを起動してみてください。これを行うと正常にプロンプトが表示されるようになると思います。huhka.com Blogger出張所さんで公開されている「EasyRootingToolkit_XPEIRAZ_SO-02E_v101」では、root化した後、NFCのON/OFFができなくなるとの事象が伝えられています。その事象に遭遇した場合は、XDA DevelopersでBin4ryさんが公開しているNFC対策版「Root_with_Restore_by_Bin4ry_v21」でもう一度root化処理を実施してみてください。Source : huhka.com Blogger出張所



(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung米国法人がGalaxy S IV?の画像をTwitterで公開
Nexus 4用バンパーのホワイトカラーがカナダで見つかる
Kindle Fire HD 8.9の国内販売が開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP