ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アフレコ台本を忠実に再現したノートが可愛い! “シンドバッド推し”な「一番くじ マギ」

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


コミック累計発行部数850万部、現在アニメも大人気放映中の『マギ』が一番くじに登場。実物台本を忠実に再現したノートなど、ハズレ無しのグッズラインナップが明らかになっています。

『マギ』は、秘宝が眠るとされる謎の遺跡「迷宮(ダンジョン)」が出現する不思議な大陸を旅している少年・アラジンと友人アリババを中心に、勇気と友情を描いた魔導冒険譚。

「一番くじ マギ」は、新規描きおろしイラストを使用した光沢のある豪華なクッションを筆頭に、飾って可愛いぬいぐるみから実用的なスポーツタオルやクリアファイル、実際に使用しているアフレコ台本のデザインを再現したアートノート、集めて楽しいラバーストラップや“ちびきゅんキャラ”など世界観を忠実に再現したバラエティ豊かなラインナップ。

1回500円(税込)で、3月16日よりナムコ、アニメイト、TSUTAYA、書店などで発売がスタートします。

※すべての画像が表示されない場合は、http://getnews.jp/archives/297100 をごらんください。

■A賞 くつろぎクッション(全1種)

登場キャラクターの「アラジン」、「アリババ」、「モルジアナ」の3人がくつろぐ姿の描きおろしイラストを使用した光沢のあるクッション。

■B賞 ぬいぐるみ(全1種)

無邪気な「アラジン」の可愛らしさをデフォルメぬいぐるみで再現。ターバンの留め具(ストーン)にもこだわっています。

■C賞 スポーツタオル(全2種)

デフォルメキャラクターを壁紙風にアレンジしたデザインと新規描きおろしイラストを使用した「シンドバッド」デザインのスポーツタオル。

■D賞 クリアファイルセット(全3種)


一部新規描きおろしイラストを使用したA4サイズのクリアファイルと、各キャラクターのイメージカラーを使用し、デフォメキャラクターが描かれたA5クリアファイル2枚のセット。

■E賞 アートノート(全4種)

実際に使用されているアフレコ台本の表紙イラストから紙質、背表紙に書かれた話数表記もそのまま再現しました。

■F賞 ラバーストラップ(全5種)

劇中の変顔を大胆にそのままデザインした「アラジン」、「アリババ」、「モルジアナ」とデフォルメイラストの「ウーゴくん」、「アラジンの笛」の全5種のラバーストラップ。

■G賞 ちびきゅんキャラ『マギ』(4種+シークレット1種)

おなじみ、ちびきゅんキャラシリーズに「アラジン」、「アリババ」、「モルジアナ」、「シンドバッド」が登場。

■ラストワン賞

ぬいぐるみ~エフ顔ver.(全1種)
「アリババ」が“おねいさん”に夢中になっている時の表情の“エフフフ・・・”をイメージしたぬいぐるみ。今にも「アリババ」の声が聞こえてきそう。

■ダブルチャンスキャンペーン

くじの半券から応募できるダブルチャンスキャンペーン。「特製タペストリー」が100名様に当たります。自室でくつろぐ「シンドバッド」の描きおろしイラストを使用したA2サイズのタペストリー。

一番くじ マギ
http://1kuji.bpnavi.jp/item/487/2763/

カテゴリー : エンタメ タグ :
藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP