ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

レースや結び目を再現!コルセット専門店『abilletage』新作タイツが妖艶すぎる

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫
abilletage corset tights

アート系女子やゴシック&ロリータ好きの間で人気の高いデザイナーズタイツ。中でも個人デザイナーが手がけた幻覚タイツや猫のまたたきタイツが月刊誌『KERA』(インデックス・コミュニケーションズ)の原宿ストリートスナップに登場し、急速に認知度が上がっています。
「タイツ戦国時代」の到来と言っても大げさではない中、東京・新宿にあるコルセット専門店『abilletage』(アビエタージュ)が新作タイツを2013年2月5日に発表。凝ったデザインのプリントで早くも注目を集めています。

そのものズバリ『abilletage corset tights』と名付けられたシリーズは全部で6タイプ。レースや結び目がプリントされており、あたかもコルセットを着用したようなデザイン。脚の裏が肌が見えているようなプリントになっていてドキリとさせられそうです。

busk -black- busk -dark red- busk -brown-

『abilletage』のコルセットをイメージしたタイツは、ブラック・ダークレッド・ブラウンの3タイプがラインナップ。布地の硬い質感や精緻な唐草模様までリアルに再現されており、妖艶さを脚元から演出できます。

gray dolly smoky

まるでボディペイントしたようなレースのシリーズも登場。19世紀イギリス・ビクトリア時代を思わせる細かい模様が散りばめられている中、前に紐が結ばれているデザイン。サイドのラインがきれいに出るのが特徴的です。

コルセット好きならば手に入れておきたい『abilletage corset tights』。どれも80デニールと厚めなので、寒い季節でも安心。一足3800円(税込)と手に入れやすい価格なのも嬉しいところでしょう。
『abilletage』では店舗とオフィシャルショップで予約受付中で、2013年2月15日以降の入荷予定とのこと。状況によっては店頭に並ばない可能性もあるので、どうしても欲しいという人は早めにチェックしておいた方がよさそうです。

abilletage blog
http://blog.shop.abilletage.com/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。