ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

セガの24時間テレビの24連勝をぶち壊した『ぷよぷよ』名人プレイヤーが凄すぎる! 出演者ア然で会場お通夜状態

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


『ニコニコ生放送』で2月2日の18時から放送されたセガの『24じかん、まるごとセガゲーム ぷよじかんテレビ』という番組。同番組は翌日の18時までと24時間放送され、司会には渡辺浩弐さん、渚さんを総合司会に番組を進行。

その中の番組企画で『ぷよぷよ!! 24連勝するまで帰れません』という物が存在する。有名プレイヤーがドリームチームを結成し、24連勝するまで視聴者とネットワーク対戦を行うというもの。24時間耐久であり、出演者側は精神力の勝負である。

そんな『ぷよぷよ!! 24連勝するまで帰れません』にて23連勝した際に起きた面白い事件。番組は絶好の盛り上がりを見せ、「あと1勝!」「イラストを紹介します!」と24連勝ムードになっている。しかしマッチングした相手はなんと「ドリームチームを邪魔するオフ(http://com.nicovideo.jp/community/co51402)」という放送を行っている豪腕プレイヤー。裏で『ニコニコ生放送』を行っており、同番組を監視しながら23勝目にマッチングするようにレート調整をしつつ、あとは接続されるように祈りながら阻止するというもの。マッチングだけはレートと運次第だが、奇跡的にもマッチング成功したプレイヤー。実はこのプレイヤーは『ぷよぷよ』ACぷよぷよ通S級リーグ1位を誇る「momoken」というプレイヤーなのであった。

過去にも「早稲田大学ぷよぷよマスターズ大会優勝3回」、「帝王杯優勝2回」など『ぷよぷよ』を極め尽くしているmomokenプレイヤー。そんな彼が23連勝まで達成した、番組の企画を潰しに掛かろうとしている。

もちろん番組側のプレイヤーも全国3位で『ぷよぷよ』の名人なのだが、momokenプレイヤーの強さは圧倒的。23連勝後に奇跡的にマッチングしたmomokenプレイヤーはラスボス級の強さで、24連勝を阻止にかかったのである。その強さは『ぷよぷよ』日本一の名の通り圧倒的な強さを見せつけた。

23連勝全消しで0勝状態に戻された番組会場は、お通夜状態となり戦意喪失である。しかしリスナーは大盛り上がりで「鬼畜w」「奇跡すぎる展開wwww」「まさに外道w」「残業wwwwwwww」「全消しサービス」「企画も全消し」とコメントが書かれている。

しかし会場のドリームチームは「まだ時間がありますから」と強気なコメント。番組時間内には24連勝することはできなかったが、番組終わっても24連勝を続けると宣言したドリームチーム。ちなみに番組終了時の連勝記録は6連勝で、総合勝利数は300勝以上。

momokenプレイヤーの目論見通り、ドリームチームを邪魔することができた今回のオフ。番組内で最も盛り上がった場所ではないだろうか。

【ニコニコ動画】【ぷよぷよ】momoken氏がテレビ企画の達成を華麗に阻止(比較動画)Part2
24じかん、まるごとセガゲーム「ぷよじかんテレビ」(17時間46分以降を参照)[リンク]

※画像は『ニコニコ生放送』番組より引用。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP