ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

特筆すべき点なし? スタートがあまりグッジョブじゃなかった日常系アニメ『GJ部』クロスレビュー[5.5/10点]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

GJ部

2013冬アニメクロスレビュー『GJ部』

正体不明の部活「GJ部」に入部することになった四ノ宮京夜。小さいけれど負けん気の強い部長の真央、性格が正反対の真央の妹の恵、自他共に認める天才の紫音、不思議な綺羅々に囲まれて、これから何が起こるのやら……。

アニメーション制作/動画工房
監督/藤原佳幸
声優/下野紘、内田真礼、三森すずこほか
1月9日よりスタート
日本テレビ 毎週水曜日 25時29分~
公式サイト:http://www.ntv.co.jp/gj/[リンク]

『ガジェット通信』冬アニメクロスレビュー 記事一覧はこちら

総合得点 平均

5.5/10点(レビュアー 6名)

アニ二郎探検隊 のレビュー

演出 7
脚本 6
作画 6
OP/ED 6
部長かわいい度 10
-----
総合 6

“GJ部”で“グッジョブ”!“じーじぇいぶ”だと思っていましたよ!かわいい女の子がたくさんいる環境でゆるいテンションでボケつつ、突っ込み入れる男子1名という設定的にはなかなか競合も多い作品ですが、とにかく部長はかわいい。この作品は部長を愛でればいいと思います!
日テレでこういうラノベ原作のアニメやるのは意外ですね。日常ゆるゆる系は1話だけだと味が出ないのでこれは見続けると評価もあがってくる系統ですかね。

鬼嶋 ピロ のレビュー

演出 7
脚本 7
作画 8
OP / ED 6
余裕のある下野度 10
-----
総合 7

事前情報が無く見たのでどんな内容なのかわからなかった今作、GJ部wしかしまぁ・・・・OPがやべぇな、なんだこれwああ、話題にはなるのか逆にwww
主人公は童貞ボイスに定評のある下野さんw安定の下野主人公(ツッコミ役)ですが、ちょっと余裕のある感じの今作もこれはこれでまた良いですねww
第1話は各ヒロインの紹介も個別にスポットが当たってわかりやすく描かれているので、キャラの把握がしやすいのは良いっすねぇww絵柄も可愛く描かれてるしwwだが、主人公のあだ名のキョロはイジメだろwwキョロ充はあかんってwww
個人的に蜘蛛(わりとリアル描写w)を素手で逃がすところはアニメながら恐怖したねww

ジョージ・レックのレビュー

演出 4
脚本 4
作画 5
OP/ED 2
特になし度 8
-----
総合 4

どこかで見たような性格のどこかで見たような見た目のどこかで見たようなキャラがおくるライトノベル系日常アニメ。キャラも可愛いし、ぼーっと見るには丁度いいよね。つまんない訳じゃないけど、特筆すべきとこもない。入りやすいってことでもあるか。
登場人物たちはタイトルにもなってる「GJ部」という部活に所属しているわけだが、一体どんな活動をしてる部活なんだろうか。特に意味などなくて、明かされぬまま話が終わりそうな気がする。見たきゃ見ればいいし見なくても問題無。とりあえず歌は変。

渋市 飛鳥のレビュー

演出 5
脚本 4
作画 7
OP / ED 7
キャラクター 7
-----
総合 6

これは、あまり面白いとは思わなかったです。逆に気になって原作のライトノベルを買ってしまいましたが……。
キャラクターに特徴があるのですが、なんというかすべてが「あー……」という感じ。日常ほのぼの物というか、そういった方向を狙ったのだとは思いますが、空振っている感じがしました。

藤本 エリのレビュー

演出 4
脚本 4
作画 5
OP/ED 4
下野君っぽさ 10
-----
総合 4

正体不明の部活「GJ部」に入部した男の子のハーレム生活を描いた作品。ってことで良いんですよね? これ。第1話だけでは、楽しみポイントを見つけられず……。『中二病でも恋がしたい!』の六花役がむちゃくちゃ良かった内田真礼ちゃんのヒロインが楽しみだったんですが、真央の大河っぽさとか、紫音の牧瀬っぽさとか(これは服だけか……)あまり新鮮さを感じられませんでした。OPは中毒性がありそうな雰囲気してますが、これまだ1回ではハマれず。もう一度チャレンジしたいと思います! あっ、ヘタレ男子を演じさせたら天下一品の下野君は最高です。

srbn のレビュー

演出 6
脚本 6
作画 6
OP/ED 8
GJ度 5
-----
総合 6

部長をはじめとしてキャラクターはかわいいんですけど、いまいちハマらなかったです。なんでだろう、GJ部という割にGJな活動をしてないからかな。マンガ肉食いたい気持ちはすげーわかりますし、取り合う気持ちも分かるんですけど、お前も食いたかったんならとりあえずキョロは食ってから部長に渡せよ、とやきもきしました。んでそのキョロがなぜ入部したのかよくわかんなくて立ち位置もあやふやなので、ギャグなのかハーレムなのか、どういったテンションで観ればいいのか初見でわかんなかったです。クール終わりにはグッジョブ!って言えるよう期待してます。

レビュアープロフィール

アニ二郎探検隊

アニメの流通も手がける某企業に勤務する元イベント屋の30代

鬼嶋 ピロ

業界の隙間でぬるっとなんやかんやしてるアニヲタDQNですw

ジョージ・レック

古いアニメから最新のアニメまで広く浅く監視中。ロボット・能力バトル・恋愛・日常…なんでも食う系男子。好きなアニメは「聖闘士星矢」「輪るピングドラム」「ぱにぽにだっしゅ!」

渋市 飛鳥

作監や脚本よりまずは声優をチェックします。好きな声優が演じているアニメは地雷でも必ず最後まで視聴。スタジオの名前が書いてあっても出待ちはダメだぞ!

藤本 エリ

日常系アニメと、黒髪&細身キャラクターをこよなく愛するアニメ・声優好き。一番応援している声優は小野大輔さん。好きな監督は水島努。

srbn

OPやEDに弾幕が流れるようなアニメをよく観ていますよ。

ガジェット通信の記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。