ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

生主インタビュー~女性雑談系生主の新星「ゆみさん」

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

ゲーム実況者さんや面白い生主さんの事をもっと知りたい! そんな人たちの為に『ゲーム実況ブロマガ』は色々な生主さんに体当たりで話をきいていきたいと思います。

今回のゲスト:ゆみさん(co1802043:http://com.nicovideo.jp/community/co1802043)
主に雑談を中心に生放送をされている期待のルーキー。栃木弁がチャームポイント。
家族もたまに登場する、アットホームな配信を得意としている。

ききて:ゲーム実況ブロマガ係長 二宮係長 (co354159:http://com.nicovideo.jp/community/co354159)

――ガジェット通信の二宮と申します。よろしくお願いいたします!

よ、よ、よろしくお願いいたします。(緊張)

――早速ですが、インタビューとか受けられた経験あります?

前ブログを書いている人にインタビューどうです? と言われたのですけど、その時は断ってしまいました。

――そうなんですか。ゆみさんは生主っていうカテゴリだとどのジャンルですか?

ジャンル分けするならおしゃべりです。

――しゃべり手さんなんですねー! ニコニコ生放送始めたのはいつぐらいなんですか?

私は10月の終わりごろにはじめました。土日が基本でたまに平日もやってます。

――しかしすごいですね、10月から放送初めてコミュニティ8000人越えてますよね?

ここまで来るのにいろいろありまして……。Konzama君(co244678:http://com.nicovideo.jp/community/co244678)って知ってます? 私は父のように慕っている人なのですが。

――ミラーを主にされている方ですよね?

そうです。私がコミュニティ500人くらいのときにKonzama君が私をミラーしたんです。満員じゃないんですけど。全然(笑)。そこで、一気にKonzama君とこのリスナーがきてくれたみたいな感じです。

――じゃあここまで伸びたのはKonzamaさんのおかげだと?

そうですね。本当にKonzama君に育ててもらいました。できることがあれば恩返しがしたいなと思い、サムネイルとか書いて送ったりとかしてます。

――コミュ人数が増えてどう思いました? プレッシャーとか感じますか?

ありました。女の子とかってセクシーな子や、かわいい子が多いと思うんですけど、その私化粧すると基本的にたたかれるので

――見ましたよ! 折角付けまつげ付けても、ひじきって言われてましたね(笑)。

見られちゃいましたか(笑)。2時間半ぐらいかけた化粧も叩かれる始末なんで(笑)。

あとはそうですね、回を重ねるごとに、面白さを追求されたりとかして一気に辛くなった時期もありました。

――今も辛いんですか?

私自身は大丈夫なのですが、ユーザー同士が掲示板で喧嘩してるのが辛いですね。仲良くやってほしいです。

あと、私の知らないところで放送中に誰かが通報して、コメントBANとかされるんですけど、放送中は言いたいこと言って欲しいのでそういうのはやめてもらいたいですね。

――ゆみさんは放送する時に自分のやりたいことを見てもらいたいのか、リスナーさんが求める事をやっていきたいのかどちらですか?

特に自分はやりたいことはあまりなくて、それでも聞いてくれてる人がいるので、みんなで楽しくワイワイやれるのがいちばんですね。

――有名になりたいとか、コミュ人数を伸ばしたいとか、そういう野望はないのですか?

そういうのはあまり興味ないですね。コミュ人数とか結局は関係ないと思うんです。面白い放送にはコミュ人数が少なくてもコメントがいっぱい流れるし、逆にコミュ人数多いのにコメントが少ない放送もあるじゃないですか。反応が返ってくる放送を常に意識したいです。

――ゆみさんが生放送するキッカケになったことってなんですか?

私放送中に言うと、ネタだと言われて信じてもらえないんですけど、本当に友達がいないんですよ。いてもマー坊とひろちんという、二人の友達しかいなくて、中々喋る機会が無いんですよね。

そういう場が欲しくて始めました。そして、うんこちゃん(co1782576:http://com.nicovideo.jp/community/co1782576)という配信者をすごく尊敬していまして、うんこちゃんに憧れたのもあります(笑)。

――そういえば放送中にお母さんが“将軍”と呼ばれてますけど何故なんですか?

お母さんがすごい『金正日』に似てるんですよ!! メガネも同じで髪型も天パで短髪なんですよ! それをリスナーのみんなに言ったら将軍と呼ばれるようになってしまいました(笑)。

――そういった例えが上手な部分や、ボキャブラリーが多い点がゆみさんの人気の秘密なのかもしれませんね(笑)。

いやいや全然そんなことないです。何も考えてなくて、“無”で考えずにやらさせていただいております。

――そのボキャブラリーの秘密は、本から来てたりします?

小説は私読みますね。『リアル鬼ごっこ』を書いた『山田悠介』さんが好きです。ホラー小説が特に好きです。漫画は『ハンターハンター』が好きです。

――漫画といえばゆみさん、絵がとても上手ですよねー。

ありがとうございます。絵は小さいころから好きで、専門学校に通ってデッサンとかやっていたので(笑)。

――ニコニコ静画とかにアップロードされたりしてるんですか?

していますね。白黒は鉛筆で書いていて、カラーの絵は『SAI』というソフトを使って書いています。

ゆみ(絵投稿用)URL  http://seiga.nicovideo.jp/user/illust/18883949

――アナログもデジタルも両方いけるんですね。どちらのほうが得意ですか?

デジタルのほうですかね。直すのが簡単なんで(笑)。

――ははははは! そうきましたか(笑)。自分の絵が注目されたいという願望はありますか?

いやー、見られれば叩かれるのも増えるので怖いんであんまり……。

放送でこの前絵のことも叩かれたんですけど、「叩かないで」って言うと、余計叩かれると思ったので我慢しました(笑)。

――でも本当に上手ですよね。写真みたい。 書いて欲しいとか言われないんですか?

あー……。言われてもあんまり書けないですね。モチベーションがあがってるときじゃないと、上手くかけないんですよね。

――絵はモチベーションがあがったときに書かれるとのことですが、放送するときははどんな心境ですか?

相談したいときとかによくします。会社を一時期辞めたい時期がありまして。「辞めたい」って泣きながら放送していたりしました。

その結果、「甘ったれてんじゃねえ」ってみんなに言われて心の支えになりました。そのおかげで今も会社に通えてます。ありがたいです(笑)。

――リスナーさんは大事ですよね。

アンチもすべて含めて大好きで大事です。

――似たような思想を持っている横山緑っていう人がいるんですけどご存知ですか?

ゴマの人ですよね。たまにクリスマスツリーとかになったりする人! Konzama君のミラーで見ました。

――横山さんとゆみさんって似てると思うんですよね。

別の人にもキャラが似てるって言われます(笑)。横山さんはプロって感じがしますから、自分なんかが似てるなんて悪いなって思います。

あと、横山さんの耳に入ると悪口言われるんで(笑)。
「コスプレしてキャラ作ってるんじゃねえよ!」
って言われたんですけど、横山さんだって作ってるじゃんって思いました!

――鋭いですね(笑)。ではゆみさんの放送していていちばんうれしかったことを教えてください。

うんこちゃんに放送中に名前を呼ばれたことですかね。それだけで嬉しくて報告放送しちゃいました。

――逆に放送で今までいちばんショックを受けたことはなんですか?

あー。始まった瞬間に「飽きた」とか、言うほど面白くねーじゃんとか書かれる事ですね。面白いことやるって言ってないのに(笑)。

噂が勝手に一人歩きして、面白いだろうと、植えつけられている人たちが、ハードル高くして見に来るのがすごく嫌ですねー。

――そりゃ、こんな短期間に8000人行ったらみんな期待しちゃいますよ。

いや、もうそんな、オワコンです……。

――何言ってるんですか始まったばかりですから(笑)。そういえばゆみさんはどんな男性がタイプなんですか?

え、ちょ、うわー。 黒髪です(恥)。あ、借金とか背負ってない人がいいです。

――もっと他にないんですか!? 例えば身長高いほうがいいとか、細い人がいい、太い人がいいとかありません?

いやー人並みで、顔も他の人と判別できるお顔であれば大丈夫です(恥)。

――声とかはどうですか?

あ、高い声が好きです。

――あるじゃないですかぁ~!

あらやだ、恥ずかしい。フヒヒヒ。

――ゲーム実況とかしたいとかって思います?

やりたいんですけどーってリスナーに言った事あるんですが、「そんなのやるんじゃねえよ」って猛批判されちゃって(笑)。

――勿体無いですねー。自由にやっていいと思いますけど。

なんか怖いんですよね。自由にやったらいいよってよく言われるんですが、自由にやった結果叩かれちゃうので(笑)。特にゲームはアクション系が好きです。

――そうなんですね。ゲーム機は何をお持ちですか?

『Play Station3』と『PSP』をもっています!

――お、SONY信者ですね!

そうですね! 『DS』はマリオぐらいしか興味がなくて、ちょっと買う勇気が出ないです(笑)。最近はゲームやるよりもDVD見ることが多いですね。

――ほぉ! どんなタイトルをごらんになるのですか?

最近ならメンタリストとか、海外のDVDをよくみてます。5本で1000円なので(笑)。

――TSUTAYAですね!

ファ、ファミリーブックです!

――北関東に展開してるレンタルショップですね(笑)。日本のドラマは見ないんですか?

日本のドラマは、悲しくなるのが多いじゃないですか。暗い気持ちになっちゃうのであまり見ないです。

――アニメとかは?

最近のはあんまりみないです。

――でもまどかマギカのコスプレされてましたよね?

500人記念枠をやろうってなったときに、なんのコスプレしていいのか全然分からなくて、今旬なアニメといえばまどマギかなと思って、そこから全話見て勉強してコスプレをしました(笑)。

――勉強家さんですねー。まどマギの衣装は作られたのですか?

いや、ネットで買っちゃいました。その時に初めてKonzama君にミラーされて、田舎の女が変な格好してるって言われちゃいました(笑)。

――全然変じゃなかったですよー。 ゆみさんはこれからやってみたい放送とかあります?

皆さん結構お友達作ってコラボ放送とかやられてるじゃないですか。私はまだお友達が全然いないんで、ニコニコでお友達作ってコラボ放送をやってみたいです!

――じゃあそれが来年の目標ですかね!

いや、来年の目標はお母さんを月に1回ご飯に連れて行くことです。

――うわ、いい話! お母さん思いなんですねー。

そんなことないです(恥)。でもお母さんはそれよりも眉毛触らないでくれって言いそうで(笑)。

――眉毛エピソードがあるんですか?

私がお父さんに顔がそっくりで、「眉毛だけはいじらないでくれ」って言われてまして。

でもバレないように少しずつ薄くしていっているんですけどね。

――え、でも、それすぐバレません?

この前すごく危ない時がありまして、「あんた眉毛不自然になってない?」って言われて、

「いやーここニキビできて! ニキビで毛無くなったんだよ! ニキビニキビ!」ってごまかしてます(笑)。

――すごい言い訳ですね(笑)。はははは。いやー、今日は楽しい話ばかりでしたねー。

いやー、私本当にプライベートで人と話すの久しぶりで、しかもインタビューだなんてビックリですよー。

本当にいつぶりだろう……。

――これからもどうぞ仲良くしてください!

ありがとうございます! これお母さんに言ってもいいです?

――大丈夫です! ブロマガに載りますので、是非お母さんと一緒にご覧になってください! 本日は本当にありがとうございました。

インタビューに協力してくださった、ゆみさんありがとうございました。
ゲーム実況ブロマガでは今後もどんどん実況者さんインタビューを行って行きたいと考えています。
あなたの大好きな生主さんや実況者さんがインタビューされるかも?

実況者さんや生主さんの推薦については以下のページを御覧ください。
みなさんからの推薦メールお待ちしております。
http://ch.nicovideo.jp/article/ar24046

二宮係長の記事一覧をみる ▶

記者:

ラジオDJですよ。喋ったりナレーションしたり司会してます。ニコニコでもなんかしたりしてます。JFN系列全国ネット「wktkの枠」毎週土曜24時から放送中。

TwitterID: ninomiya_v3

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。