ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

CES 2013:Polaroid、Androidベースのミラーレスカメラ『iM1836』を正式発表、価格は$399

DATE:
  • ガジェット通信を≫


米Polaroidは1月7日、米国・ラスベガスで開催した『CES 2013』のプレスカンファレンスにおいて、Androidを搭載したミラーレスカメラ『iM1836』を発表しました。

『iM1836』はAndroid 4.1(Jelly Bean)を搭載したWi-Fi対応のレンズ交換型デジタルカメラ。1810万画素のCMOSイメージセンサーを搭載し、1080p@60fpsでの動画撮影も可能。ポップアップ型フラッシュも搭載されています。ディスプレーは3.5インチのタッチパネルを採用。Androidを搭載しているので、『iM1836』で撮影した写真や動画をAndroidアプリを利用してネットにアップロードしたり、SNSで共有することができます。

『iM1836』は、マイクロフォーサーズマウントボディを採用しており、同規格に対応した レンズを装着できるようになっています。製品には、焦点距離10~30mmのレンズが付属します。通信機能はWi-Fi、Bluetoothに対応。『Galaxy Camera』のように3G/LTEには対応しません。発売予定時期は2013年Q1中で、メーカー希望小売価格は$399となっています。
Source : Polaroid



(juggly.cn)記事関連リンク
CES 2013:ASUS、Google TV搭載セットトップボックス「Qube with Google TV」を発表
CES 2013:Sony Mobile、新型Xperiaスマートフォン「Xperia ZL」を発表
CES 2013:Sony Mobile、新フラッグシップ「Xperia Z」を発表、5インチフルHDディスプレイ、1.5GHzクアッドコアプロセッサ、Exmor RSカメラを搭載

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP