ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【調査】2012年ビジネスパーソンの目標は“お金”、“健康”、“美” 達成率は6割!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2012年は、東京スカイツリーのオープンや金環日食、ロンドンオリンピックなど、大人にとってもワクワクする出来事がたくさんあった年。働き盛りのビジネスパーソンたちは、どんなことを目標に1年を過ごしてきたのだろうか?英会話のGabaは、20歳~59歳のビジネスパーソン男女合計1000名に、「ビジネスパーソンの今年の振り返りと来年の目標に関する調査」を実施した。

まず、「今年立てていた目標」を見てみると、1位を獲得したのは「貯金」(37.2%)。不景気のせいか、やはり堅実にお金を貯めている人が多いようだ。2位以下は「ダイエット」(31.4%)、「年収UP」(23.3%)、「健康度UP」(19.2%)、「男子・女子としての魅力UP」(18.4%)という順になり、“お金”、“健康”、“美”がビジネスパーソンの3大目標となっている。

では、実際に今年の目標はどれくらい達成できたのだろうか?今年目標を立てていた人のうち、「達成した目標がある」と回答した人は61.1%。達成率が最も高かったのは「節電」(59.4%)、続いて「ボランティア・寄付」(54.1%)となっており、2012年は多くの人が社会貢献をした年だったようだ。一方、達成率ワースト1を記録したのは「結婚」(9.9%)。世の中婚活ブームといえども、すぐに結婚まで至るのはやはりごく一部なのだろう。そのほか、「禁煙」(10.8%)、「英会話スキルUP」(19.7%)なども達成率が低く、“継続的な努力”の難しさを感じさせられる結果となった。

また、「来年の目標にしたいこと」については、今年に続き「貯金」(47.0%)が最多で、以下、「年収UP」(38.1%)、「ダイエット」(32.0%)、「健康度UP」25.1%、「男子・女子としての魅力UP」23.1%が続いた。男女別に見ると、特に男女間で開きが大きかったのは「貯金」(男性36.6%、女性57.4%)、「美容度UP・アンチエイジング」(男性3.8%、女性30.8%)、「ダイエット」(男性23.2%、女性40.8%)だった。

みなさんは、もう2013年の目標を考えているだろうか?今年目標を達成できた人も、できなかった人も、来年は新たな気持ちで頑張ってほしい!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP